スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃいオジサンを訪ねて

昨夜、合戦の最中、一門メンからお誘いが。
先日の道摩根国の探索の続きをやろうとのこと。
前回は若雷を倒して終わりましたので。
今回は鳴雷、土雷、道満までの予定で出発。

鳴雷はトラウマがありましてね・・・。
なかなか勝てなかった印象が強くて(涙。
構成は前回同様、鎧法召演密修雅。
どうしても盾1でやりたいらしい(笑。

さて、鳴雷さん。
ええ、かなりアクセクしましたとも。
23の天狗が久遠念呪してくるのがねー
しかも同時に来るものだから焦った焦った。
1発目は抗術あったものの2発目直前で切れて
壊滅寸前まで追い詰められました(汗。
力任せに行こうとするとやはり危ないですねー
続いての土雷さんは鳴雷に比べたら全然楽勝でした。

そして、ついに、ちっちゃいオジサン登場。
1_20131129155335081.jpg
こちらも鳴雷の苦戦に比べると
それほどのことは無かった印象。
やはり道摩根国は鳴雷が鬼門なのか?

調子に乗った一門徒党はついに逢魔黄泉へ。
最初は狩りだけ続けようということだったのが
意外にも近いところに火雷さんがいらっしゃったので
挨拶がてら挑戦してみました。
何ひとつ敵方の特徴も調べず挑むと悲惨な結果に
というとてもいい例ですね(涙。
23の狭霧神がいやらし過ぎる!
ちと次回は戦略を練って挑まないと無理そうです(汗。


そんなこんなで、逢魔黄泉への開通は
仙論に続いて演舞さんが2キャラ目。
道摩ブームがある間に他のキャラも開通させたいなー
と密かに思っています(笑。





スポンサーサイト

やはり合戦は面白いですね

昨夜は、ようやく本格的に合戦に参陣。
はじめての工作や、はじめての大筒を経験しました。
天下人順位の偶数vs奇数のテスト合戦ですが、
こちらは人数的にも半分ほどの劣勢でしたね(涙。
そんななかでも敵の大筒を見つけては叩いたり、
NPC叩いてる味方の救援に参加したり楽しみました。

そうそう、ようやく合戦私設?で発言する方法が解明(笑。
『/合戦:』で発言できるもよう。
他の会話のようにショートカットキーは設定されてないのかな?
Ctrl+Bとかみたくできればラクチンなのに。
って、私が知らないだけか?

12月いっぱいはこのテスト合戦が続くようですが、
その間に各勢力は戦略を練るんでしょうかね?
昨日も合戦会話で『継続戦果を考えると奪還が急務』
みたいなことを聞きました。
それ以前に防衛も大切そうではありますが、
工作している敵は叩いて対人に持ち込むしかないのかな?
大砲で邪魔するくらいしかできない?
そのあたりはまだ経験不足で判断できませんが。
とりあえず大筒は叩けば消えるのだけはわかりました(汗。

しかし昨夜のような人数差で、しかも陣を落とす速度が
あんだけ早いと、どう手を打つべきかは悩みますね~
何やら今日は臨時アプデがあって調整がされたらしく

陣取戦および陣取大戦において、劣勢勢力と優勢勢力の
総戦果の差に応じて劣勢勢力に若干の天下人補正が
加わるように調整しました

これがどこまで影響されるのか、また今夜あたり参陣して
見てみようと思います。





一門メンと道摩探索

みんなそうなのかどうかは定かではないですが。
夜叉帯とったら満足、ということなのか。
私が所属している一門では、意外と道摩クリアしている
方がそれほどいないっぽい?
そういう私も仙論しか道満を倒してないし(汗。

そんなこんなで、一門メンでまた探索に。
あくまで探索なので、最初は雑魚狩りつつ進攻。
『このあたりって術狩りが人気なんでしょ』とか
暢気な話題をしつつ若雷を探してウロウロ。

ようやく見つけた頃には時間も時間だったので
とりあえずこれだけやって解散ということで戦闘開始。
構成は鎧法召演密修雅の盾1編成。
確か、道摩でも若雷は楽勝だったはず、という
うっすらとした記憶のみが頼り(笑。

なんなく倒したので、次回はこの先にも行こう!
ということになりましたが、問題なのは道案内(汗。
土雷と鳴雷の場所が怪しすぎる・・・。
とはいえ、今の火力、生命、回復量、どれをとっても
昔のような怖い相手ではない感じですね?
といってもトラウマが私にはあるんですが(涙。

何はともあれ、遅まきながらの道摩攻略が
一門のちょっとしたブーム?になりそうです(笑。


さて、本日はメンテ日。
メンテ明け後はまた試験合戦再開ですね。
詳しくはないのですが、多少調整もされたようで、
それがどう影響するか注目なんでしょうね。
前回は武芸でチョロっと参加した程度でしたが、
今回はもう少しじっくり参加してみようかなー
工作も大砲も未経験ですし(汗。

そそ、そういえば。
前回、試験合戦に参陣した時、
私設に参加した覚えが無かったのに
私設会話みたいなのが聞こえまして。
あれって自動参加になってるのかな?
参加ログも表示されなかったので不思議でした。
しかも発言してみようと思ってCtrl+Bしても
発言できなかったような??
そのあたりも今回は解明してみようかな。





生産瓦に夢中

つい最近もこの話題に触れたんですが。
道場狩りのなんとか札(?)を生産潜在育成の
アイテムに交換できたり、生産瓦で取得できる
生産潜在が大幅にアップされたことで
どんどん生産潜在Lvが上がってまして。

何しろ、生産瓦を2回やればレベルが1つ
上がるような印象?
単に生産潜在Lvがまだ低いからなのかな??
ちなみに我が家の8キャラは140前後のレベル。
こんなに簡単に育っていいのかなー
いや、私としては嬉しい限りなんだけど。

そんなこんなで、今までは鷹や犬や猿になって
低LvのNPCに絡まれたりする生産通常瓦は
敬遠していたものの、今では日課に(笑。
生産特務?は壱と弐だけ、事前に生産しといて
その機会のたびに報告はしてたんですが。
もうその機会を待ってられなくなりました(汗。
五右衛門ギャンブルもなくなったみたいなんで
生産通常瓦を日課にして生産Lv上げてます。

こんなに緩和されたのに、あまり話題になって
いないような気がするんだけど、気のせい?
生産ノックするのがバカらしくなるほどじゃない?
つーか、ノックしてる人も今じゃ少ないのかな?

そそ、生産時のエフェクトも凄いですね(笑。
雷に撃たれたのかと思いました・・・。
しかもエフェクトが思ったよりも長くてね(汗。

これまでは覚醒育成がメインだったけど
ここにきて生産Lv上げに没頭してます。
ちなみに覚醒育成もここ数日、皆伝ラッシュ。
Lv200後半の技能が多かったこともありまして。
常時実装している技能は8割がた皆伝しそう。
あ、もちろん廃な方は生命や他のステのブーストに
向けて普段使わない技能の覚醒に移行してますよね。
まだその段階は先かなー

いつか覚醒が落ち着いたら・・・
本気で軍神に着手したいなーと。
その時はもうpt狩りなんてしないんだろうなぁ。
力の源をせっせと集める日々なんだろうか?
今はまだ想像つきませんね。

さて。
来週は更に調整される予定の合戦新仕様を
先週よりも積極的に参加しようと思います。





町人絵巻

ほんと、たわいもない話なんですが。
ようやく城下町の町人絵巻の特殊が
埋まりましたー

1_201311201052532a5.jpg

最後は『傲慢な妖精』みたいな名前だったかな?
水の妖精らしいんだけど、高飛車な方でした(汗。

第二陣になってから初の絵巻対象でしたが、
いつも何処にいるのか町中を探しまくるのに、
修正によって矢印が表示されるようになったんですね。
探すのがとっても楽になりました。

さて、町人絵巻もあとは武将数名のみ。
ほんと小さな楽しみではありますが、
こういう要素を意識しとかないと飽きますからね(汗。

話は変わって。
昨夜、急遽、ライヴイベントが開催されたそうで。
内容は合戦の今後に関するものだったらしく、
詳細は今日にでも公式で発表されるとか。
参加した一門メンから聞いた話だと、
会場は『罵倒の嵐』だったとか(笑。
まぁプレイヤーさんの気持ちもわからないではないけど
開発さんも人間ですからね・・・ちとかわいそうかな。
ただ、原因は開発姿勢にもあるわけだし、
そのあたりは責任を感じて欲しいところではあります。

何はともあれ良い方向に調整されることを祈りましょ。





一門メンと関ヶ原探索

二週間ほど前だったか、一門に新メンバーが加入されまして。
帰参プレイヤーさんらしく、私よりもよっぽど物知りですが(汗。
平日だと、なかなか徒党を組めるほどインしている人数が
いないものの、昨夜は4名インしていたこともあって、
どっか行こうかーってことに。

4名中3名が複垢使いだったこともあって
フル徒党はさくっと完成(笑。
行き先は色々と提案があったものの、結局は関ヶ原へ。
帰参一門メンさんが初?だったらしいので。
こちらの構成は鎧軍仙演仏修雅。

まずは、お馴染みの1体武将を4つほど撃破。
初撃破が4キャラいたようで、武功80×4で320ゲット!!
今はこんなに武功が稼げるんですね~

そのあとは試験をいけるところまで、ということで

まずは『夏草の試練』の長宗我部盛親。
侍鍛鍛僧神の5体構成で、神職から狙ったものの、
4の完全を通すという序盤から大ボケをかましました(涙。
ちなみに仙論と演舞を担当していたのは私・・・。
一応、警戒はしていたものの、さすがにブルーになりました。
構成上、yがいないとはいえ、破の舞がある演舞なので
気楽に臨んだものの、結果的には1の守護と反射を
考えすぎて槍投で神職をしとめきれずでした(反省。

続いては『美しき試練』の宇喜多秀家。
陰侍侍忍忍の5体編成。
とりあえず1からいけたらいこうと思ってたけど
2の明石流陽動術がうざくて無理でした(汗。
でも思い返せば1の備前宰相栄華という全体術が
一度も発動していなかった気がする?
知人の手伝いでやった時はかなり苦労した記憶が・・・。

続いて『修羅の試練』の大谷吉継。
陰侍侍鍛忍侍の6体構成。
党首様から2>4>5の指示があったので厳守。
お供が倒されるたびに一点突破と付与があるのに
kpのタイミングがうまくできずに反省(涙。
しかも一度、1の蘇生を通してしまうボケもかまし・・・。
倒したものの、反省点の多かったなー。

総評としては。
忘却ばかりやってるとダメですね(汗。
すっかりボス戦から遠ざかってて臨機応変さが皆無(涙。
詠唱バーは見逃すしさ~
定期的にボス戦を経験しとかないとダメですね。
毎日、覚醒狩りばかりじゃね(笑。
そういう意味ではとてもいい経験をさせて頂きました。





生産潜在ザクザク

一品入魂(だっけ?)がなくなったとかで
戻ってきた生産潜在も嬉しかったけど、
安土で交換できるアイテムに生産熟練書が追加され、
MAX貯めてた私は即効で交換。
しかも前回イベントのアイテムも使って一気に。
1_20131114183819e82.jpg
面白いほどレベル上がりますねー
ていうか、これまでがマゾい仕様だったので
私のようなライトプレイヤーには大助かり~

更に、生産瓦で取得できる熟練度も上がる
というような話も聞いていたので、早速試すと
2_20131114183821431.jpg
おお!今までは30,000くらいじゃなかったっけ?
もっと多かったかな?
もし、そうだとしたら6倍って・・・(汗。
ほんと、やることが極端で笑えるんですが(笑。

とりあえず全8キャラともに生産潜在がイイ感じに
育ってきてるんで、たまに売り物になりそうなものでも
作ってみようかなーとか思ってます。

そうそう。
色んな修正が一気にされたようですが。
早馬の位置が城に近くなったのはいいんだけど、
評定クエもそこからスタートなんで、妙に遠かったり(涙。
いつも同じような道を辿ってるのんだけど、
スタート地点がかわるだけで、すっかり迷子です(汗。

さて。
一番気になっていた合戦ですが。
昨夜はメンテ明け恒例の道場狩りだけで、
一度も参戦できませんでした(涙。
他のプレイヤーさんのブログを見たり、
一門衆の会話を聞いていると
『NPCやPCと戦うことがバカらしくなる』とか?
それが勝利に繋がる行動であればいいんだけど、
なんだか合戦ぽくないですよね(汗。
とりあえず、百聞は一見にしかず、ということで
近々、イベント合戦に参戦してみようと思います。





第二陣が明日と迫りました

まぁアプデ当日はみな色んな意味でドキドキなわけで。
もちろん新しい仕様はどんなんかなーってのと、
すぐ不具合が発生してメンテになっちゃうんじゃ?ってので(汗。

私はといいますと、やはり楽しみなのは合戦の新仕様かな。
すぐ試験的に合戦が発生するそうですね?
12月までこの試験的な合戦は続くそうで。
その間に意見を集約して手直しもあるとか?
今までに無い姿勢じゃないですか、これ。

あとは生産の新目録も楽しみですねー
付与もマイナスされなくなるらしいし。
付与しないで待ってる装備がいくつかあるんで(汗。
生産潜在の1項目が消滅して戻ってくるのも楽しみ。
といっても8キャラともLv120~130程度の職人さんですが(涙。

とにかく明日は何事もないことを祈るのみ!





城下町と特化変更と攻城戦

日課となっている城下町の育成。
おかげさまで仏門さんと術忍さんは評価点を紋所の
育成に使ってるので徐々に育っています。
そんな評価点集めで、たまーに遭遇する絵巻対象。

1_20131104175937dbc.jpg

3_20131104175940a01.jpg

武将も含めてあと数個なんだけどねー
これがなかなか埋まらないわけで(汗。
城ともの城下町だけだと限界あるのかもね?
でもそれも自分なりのこだわりだし楽しさですしね。

そういえば、神具がイッキに2つ出たり
4_20131104175941ac6.jpg
ええ、週に二度の道場狩りくらいでは
なかなか軍神の育成も進まないわけで(笑。
なので神具も使う機会なくて貯めっぱなしです(汗。
いつか使うのかなー

話は変わって。
特化変更が簡単にできるようになった
ってことらしいので、ちょいと刀鍛冶さんを鎧鍛冶へ。
なんてことはない、改装具欲しさに黒陣を作りたくて(汗。
2_20131104175939dbe.jpg
おかげさまで刀鍛冶さんの分と武芸さんの分を
生産することはできたんだけど・・・。
後悔したのが、実装が特化技能分が初期化されて
刀鍛冶に戻したあとに設定しなくちゃならないわけで(涙。
SS撮っておくんだったなーと後悔しました。

最後に。
仕様変更などで話題になっている攻城戦。
ええ、私は全く進めてないんですが(汗。
野良対話や知人様からもお誘いの対話が多くて
検索文?に『攻城戦×』と追加しました(笑。
だって、進めない理由を説明するの面倒で・・・。
とにかくこれ以上、育成要素は増やせません!
ただでも安土には週に二度しか行かないわけで。
軍団?そんなの手付かずで育ててませんてばー
知人様は『もったいない』『遊びの幅が広がるよ』とか
言ってくれて、気持ちはありがたいんですけどね(汗。
軍神でさえ半分あきらめてるのに(笑。

いつか時間のある時にこっそりひとりでやってみようかな?
なんて一時期は思っていたんだけど、
もうね、そんな時間あったら覚醒育てたいのよね。
ああ、攻城戦でも覚醒ボーナスもらえるらしいけど。
ひとそれぞれペースも方法もあると思うわけです。
せっかくなら自分が『まぁ楽しいかな』という要素で
育てたいですものね。
なので引き続き攻城戦は丁重にお断りしちょりますー





訪問者数
プロフィール

aji

Author:aji
→統合鯖
姓は多趣味家(たしゅみや)
『味(あじ)』とお呼び下さい
信on歴:破天の章~
推しは緑(謎

城とも募集中!
城下町『あじの里』
8445-9355-8019
キャラ紹介
多趣味家 瑞庵 (仏門)
多趣味家 出雲 (古神典)
多趣味家 是捨 (刀鍛冶)
多趣味家 雅堂 (仙論)
多趣味家 草風 (術忍)
多趣味家 鉄心 (武芸)
多趣味家 雲丸 (演舞)
多趣味家 禅林 (医術)
つぶやいてます
リンク
信onりーだー
掲載画像について
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)2003-2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。