スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本合戦 4日目

陣取大戦だったわけですが。
あれ?陣取大戦てどういう位置づけでしたっけ??
と、とりあえずいつも通りの時間帯に参陣。
今日はどことなく敵方のリアル士気を感じましたね。
最初からなかなか戦果を離すことができない印象。
合戦私設でも『一体、何個徒党いるんだ!?』とか(汗。
そういえば、ほとんどソロらしい方は見かけないかも?
2体、3体の徒党さんが多い印象を受けましたね。
まあ、私は大抵はソロ活動の武芸さんなんで、
そういう方に捕まるとまず勝てません(涙。
強い武芸さんだと勝っちゃったりするんでしょうかね?
弱い武芸さんの私は皆さんのように毒薬も持ち歩かず
捕まったら捕まったで往生際悪く抵抗する程度…。
二刀じゃなくて一刀にしてるので多少は耐えますが
そんなの時間も問題です…はい(笑。

さて、戦況はといいますと。
今回の合戦で一番熱かったんじゃないでしょうか?
お味方は初の40,000超え。
敵方は2日目には及ばなかったものの34,000。
結果的には総合戦果差を更に11,000伸ばし、
現時点では31,000ほどの戦果差をつけております。
あとは明日(というか今夜)の後半大決戦ですかね?
ここで勝てば勝利はかなり確実なものになりますし、
引き分けても現在の戦果差と前半の士気20%UPがあるので
少しは安心できるかな?といったところ。

勢力掲示板に今回の合戦の経緯などが説明されてましたが
議長様も執行部の方々も大変だったんですね(汗。
下手すると余計な遺恨を残しそうな合戦ですが…。
とはいえ、援軍様への恩返しの良い機会ではありますし。
武田家の合戦に足繁く通ってくれた浅井家の皆さんには
なんとしてでも多少なりともお力にならなくては。
自国の本拠地に追い詰められた感は双方ともに似てますから。
気持ちはわかりますよね。

さあ、後半戦が始まります。
ここは気合を入れて残りの合戦を戦い抜きましょう!





スポンサーサイト

坂本合戦 3日目

今夜は前半大決戦でしたね。
陣取に行って合戦私設に入室した途端、
武田家のとある有名な方から対話(汗。
『武将徒党組むから術忍だして』とのこと。
いつもお世話になっている方でもあるし、断る理由もない…
ただ、うちの術忍で武将なんて本当に大丈夫?という不安(汗。

いざ術忍に交代して大決戦へ。
徒党員は戦場でよく見る名前の先輩達ばかり(大汗。
もうこうなったら覚悟を決めて挑むことにしました。
失敗したらそれもまた勉強ってことで。

まずは大谷吉継さん。
小田原で何度かお世話になりました(笑。
Lv2の付与してくるのですが、それほど怖いこともなく
序盤から切れないようにしていた減殺も不要だった?
話に聞くと先陣武将さんなんだとか(驚。
名将、大谷吉継さんも若い頃は苦労したんですね…。

続いて森好之さん。
調べてみると筒井順慶さんの家老だとか。
あまりに大谷さんが楽だったので余裕ぶっこいてたら
やはりこの方もLv2の付与してくるようで
しかも1つは白(詠唱)とか(涙。
蘇生やら回復やらで序盤に逆戻りな場面も…。
倒せるなら1からのほが良かったのかな?

続いて富田重政さん。
これだったかな?開幕に忍者に一撃されて私が死んだのは(涙。
いきなりのことでかなり驚きましたけど…。
まあ、減殺が無ければ無いで耐える盾様2名だったので(汗。
倒すと四天王の誰か(苗字がみな朝倉でわからない)が
弱体されたようでしたね。

最後は前波吉継さん。
調べてみると朝倉家の奉行衆だとか?
この頃はもう時間も時間だったのでこの武将で最後でした。
特にこれといった印象もなかったのですが(汗。
その前の富田さんが痛すぎて覚えていません(笑。

とりあえず。
前半大決戦はお味方勝利!
これで士気20%UPを獲得しました。
私も久しぶりの術忍さん出動で楽しませてもらいました。
1_20110730040440.jpg

さて、陣取戦に戻り、キャラも武芸に交代。
戻った時は6,000ほど離されていたのかな?
とりあえずできることからコツコツと…。
大砲を壊したり作ったり、弾を運んだり、
もちろん敵Pさんに叩かれることも(涙。
徐々に戦線を押し上げていった感じでしたね。
気がつくと戦果が逆転しておりました。
最終的には逆に6,000ほど離して終了。
かなりリアル士気も高かったので、
アッという間に追いついたといった印象でした。

さあ、士気20%UPも手にしたことですし
ここから再度、気を引き締めて後半戦に臨みましょ!
おっと、その前に陣取大戦ですね。
もちろん参陣させて頂こうと思っております。


そうそう。
武芸さんのLv64までの残り経験値が
ようやく20億をきりました~
もちろんまだまだ先は長いのですが、
とりあえず区切りということで(笑。





坂本合戦 2日目

同盟国である浅井家への援軍2日目。
どういう経緯で合戦勃発したとか知る由もないのですが、
どうも今回は最後まで通常通りの合戦となるらしい。

一昨日、昨日と戦った感じではかなり厳しい戦況。
勝負は今日と明後日の大決戦次第か…。
現時点では初日の貯金を昨日の2戦で使い、
総合戦果差は1,600と、あってないような戦果差(汗。
武田家にとっても韮崎、勝山そして坂本と
3週連続の合戦に疲弊していても不思議ではなく…。
先週の合戦中に事前通達も無かったこともあって
援軍として参陣されているのは武田家首脳部ばかり?
とはいえ、昨日はいつも見かける方もチラホラ。
もしかすると事情が飲み込めていなかっただけで
今日あたりから普通に参陣されるのかも?と期待。

いずれにしても敵方は同盟国含め3国フル参戦。
なんとしてでも浅井家の力にならなくては
これまでの援軍の労に報えないわけで。
もしかすると来週はまた甲斐国内で合戦かも…
と思うと気持ちは多少重いものの
ここは耐え時と腹を括って挑むのみ!

やっぱ一門抜けといて正解だったなぁ…。
などと今更ながら自分の決断に感心。
あのままいたら幽霊一門衆状態だっただろうし
合戦ばかりで何も参加できなかっただろうしね。
こうやって合戦に参加する意味を見出してしまった以上、
新Dの関が原もいつ経験できることやら(汗。
未所属だからこその身軽な立場を利用して
今週もフル参陣したいと思っています。

1_20110729132520.jpg





坂本合戦 初日

昨日のメンテ明け後。
なんと同盟国の浅井家が坂本に侵攻したとのこと。
とりあえず第1陣は通常通りとの武田家議長様の告知が。
25時と、ちと遅い時間にログインして参陣。
何しろこれまでの合戦に援軍に来てもらっていた恩があるし
ここはひとつ少しでも力になれればと思いまして。

戦況は私がログインした時には既に優勢。
初めての地形に戸惑いながらも
味方陣に叱咤しつつ兵站。
大砲防衛で一度墓場に飛んだものの
陣防衛や逆茂木破壊、密書などなど
短時間ながら多少はお役に立てたかな?と。
最後の30分ほどはNPC狩りに勤しんでいました。

最終的に6,000近い差をつけて終了。
議長不在状態という噂でしたが、
私設も雰囲気が良さそうで楽しく参陣できました。
いつも武田家の合戦で見かけるお名前ばかりで
改めてお世話になっていることを実感しました。

はたして第何陣まで通常通りなのかわかりませんが
援軍GO!が出ている間は通うつもりでおります。
浅井家の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。





勝山合戦 最終日

ようやく最終日を迎えることができました。
昨日の朝の陣を終えての総合戦果差は76,000。
勝利は確定したものの、やはりここは気概の見せ所。
更に戦果差をつけて武田家の底力を見せなくては。
あ…もちろん援軍様の助力なしでは語れません(汗。
いつもありがとうございます!

敵方も諦めムードなど全くない様子で、
いつものように激しい戦いが繰り広げられました。
本当、いつもながら徳川家との戦いは最後まで熱い(涙。
昨日も大砲付近での激しい対人戦や、
叱咤、防衛している陣への突撃取り付きなどなど、
本当に敵ながら素晴らしい士気を保っているなと感心。
結局、合戦終了まで戦場にいたのですが、
最後の最後に武田信繁様にとりついた敵方徒党がいて、
残り12分だったのですが、終了直前に倒されてしまいました(汗。
まさに敵ながら天晴れ!!
さすがにこの残り時間じゃ無理だろうと踏んでいただけに
かなり驚きました…。

最終的には総合戦果差は89,000ほど。
めでたく勝山の奪還に成功しました!
甲斐国内の敵拠点は残るは岩殿山のみ。
1_20110727180959.jpg
はたして甲斐平定はいつになるやら…。
何はともあれ、武田家の皆さん、
そして援軍に来てくれた北条家、浅井家の皆様、
大変お疲れ様でした。

しばし平和な時を…と思っていたら
同盟国である浅井家が坂本に侵攻!?
どういった経緯なのかわかりませんが、
これまで何度も援軍に来てもらっている浅井家の合戦。
できることなら参陣したく思っていますが、
はたしてこれが正式な侵攻なのかどうか…。
武田家としての動向を確認した上で動こうと思います。


そういえば。
昨日も合戦中に『ブログ見てますよ』と声をかけて頂きました。
こんなブログですが、ご覧になって下さる方がいるとは
本当に嬉しい限りです。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。





勝山合戦 6日目

激しかった勝山合戦も残すところ4陣。

25,000の戦果差は、昨日の朝の陣で47,000に広がり
士気20%UPを得ていることもあって勝利はほぼ決定…
かと思いきや?
昨日の夜の陣での敵方の士気は高かった(汗。

6日目にしてようやく開始時に参陣できたので、
大砲確保の兵站祭りに参加することができました。
やはりあの時間帯だと人数はほぼ互角で、
地の利を活かし、距離的に有利な場所の
大砲はこちらが先に作り上げることができました。
大砲確保も落ち着いたところで一旦ログアウト。

再度ログインした時は戦果も接戦といったところ。
最後まで諦めることなく粘り強い徳川家らしい戦いぶり。
その姿勢は敵ながら素晴らしいものだと思います。
こちらもついつい熱くなりますね。
昨日などは名前表示している2垢の武士+鉄砲さんに
かなり粘着されましたが(笑。
実は、一度pt狩りで党首されている時に参加したことがあり
『合戦で名前は拝見しています』と話したことも。
でも2vs1じゃ勝ち目ないんで叩かれたら即効降参しますが(汗。
できたらソロで叩いて欲しい(笑。
とはいえ勝てそうもありませんが…。

さて、昨日の夜の陣を終えて、総合戦果差は61,000。
残すは今日の2陣のみ。
最終日はもう祭りですねきっと…。
なんとか勝山を奪還することができそうで何よりです。





勝山合戦 5日目

昨日は後半大決戦の日。
21時頃、参陣したら人数が170名を超えていたので
下手すると2つ目の大決戦場が作られるかも?と思い
その判定がされる22時半まで生産に勤しんでました(汗。

ちょくちょく合戦参加人数を確認していたのですが
どうやら180名前後で止まっていたような印象。
しかも敵方の人数も200名に届く感じではなかった様子。
とりあえず22時半を少し過ぎた頃に再度参陣。
大決戦はというとかなり押されているとのこと。
陣取は逆に味方の勢いの方が上回ってたようです。
最悪、士気30%UPを敵方に渡すことを考えて
せめて陣取で少しでも戦果差を広げなくてはと必死(汗。

24時を過ぎて大決戦から精鋭たちが戻ってきました。
私設で最終的な結果を聞いて安堵…。
どうやら負けていたところを引き分けにしたようです。
ほぼ勝負あったのでは?といったところ。
敵方もそれでリアル士気が下がったのか、
陣取戦の戦果差は離れる一方。
結局、16,000の差をつけて終了。
総合戦果も25,000と離すことができました。
とはいえ油断は禁物!
いつものことですが、最終日が一番熱い戦いになりますし、
それまでは戦果負けしないよう頑張りましょ。





勝山合戦 4日目

昨日は士気20%UPを得ての最初の合戦。
朝の陣のうちに4,000ほどに差を広げ、
陣取大戦が開始されたようですが…。
実は私用で参陣できたのが24時近く(涙。

敵方のリアル士気は弱まるどころか
こちらが前半大決戦に勝利して士気を得たことで
更に攻撃の手を強めてきている感じ。
参陣した時は戦果負けしていて、
これから反撃開始って感じで私設が盛り上がってました。
その勢いに乗って大砲破壊したり逆茂木作ったり。

今回も押し上げが実行されたので
敵陣深くでNPC狩りやP徒党撃退などなど。
どうもある時間を過ぎると突如として人数差に
大差がつくようで、その頃からは反撃強化。
その頃には戦果は逆転していたようです。
二度の押し上げ効果が戦果にも表れた様子。

合戦終了して戦果を確認すると。
11,000差で優勢となっていました!
最大7,400負けていただけに驚きました。
とはいえ10,000ほどの差は安全圏内ではないですね。
結局は今夜の後半大決戦にかかってくるのかなと。
さらに30%UPを!とは思わないので、
せめて引き分けにできるよう精鋭たちに期待です。





勝山合戦 3日目

今日は私用があって参陣できたのは24時頃。
ちょうど続々と精鋭たちが大決戦から戻ってきてました。
外出先でも携帯で戦況は見ていた私(汗。
どうやら大決戦勝ったようですね!
これで士気20%UPはいただきました。
その勢いもあってか陣取戦もいい感じで戦果を重ね
いかにこれまでの戦果を縮められるかに集中していた様子。

私はというと今夜もNPC狩り徒党に参加させて頂き、
証と戦闘で検分は軽く終了。
もちろん伏将の副もやらせていただきましたが。
徒党解散のあとは叱咤と兵站。
大砲付近で対人などもちょろっと(汗。
あとは敵陣でのNPC狩りに救援参加。

さきほど総合戦果を確認してみたのですが…
なんと!1,400と微妙な差ではありますが戦果逆転!!
しかも士気20%UPもあるので、少し勝山奪還が見えてきたかも?
ただ、敵方もこの戦況は把握してるので
今日の陣取も更にヒートアップしそうな予感…。
私は今日も私用で途中参加の予定。
22時には参陣できるかな?
何はともあれ携帯で戦況は確認しときますっ(笑。





勝山合戦 2日目

さすがに2週続いて合戦だと感覚が麻痺しますね(汗。
毎日同じようなことを繰り返す日々ですから…。
とはいえ間違いなく先週とは違う点も。
参加人数もさることながら、とにかく激しさが格段の差。
特に敵方は副将なり主将が湧くとすぐに攻めてきます。
こちらが大砲破壊なり仕掛けると、その対応も素早く
まずもって成し遂げることは困難な戦況でした。
人数が必要以上にいると、こういった戦況になるんだなと
改めて思いました。

さて、昨日はその前日にもご一緒した方と
徒党を組んでNPC狩り、敵P徒党撃退などに専念。
もちろん逆に撃退されることも数度…。
徒党員の数名が援軍様だったので、復帰するまでは
ソロで叱咤や兵站に走りました。
前日のような押し上げも昨日は特になく、
どちらかというと敵方の積極的な攻撃を防衛しつつ
好機を伺っていた印象。
合戦終了1時間前あたりに徒党は解散となって
そこからはソロで活動。
ほぼ防衛に専念していました。
お味方は残り時間を考えつつ次々と陣を落とし、
最大で6,000近く離されていた戦果を2,700まで詰めて終了。
とりあえず初日の夜の陣よりは戦果差つかずに終わって
正直ホッとしました。

やはり今回の合戦は陣取で大差はつかない感じ。
となると大決戦の勝敗にかかってくると思われます。
是非とも今夜の前半大決戦に勝利して
士気20%UPを手にしたいところです。





訪問者数
プロフィール

aji

Author:aji
→統合鯖
姓は多趣味家(たしゅみや)
『味(あじ)』とお呼び下さい
信on歴:破天の章~
推しは緑(謎

城とも募集中!
城下町『あじの里』
8445-9355-8019
キャラ紹介
多趣味家 瑞庵 (仏門)
多趣味家 出雲 (古神典)
多趣味家 是捨 (刀鍛冶)
多趣味家 雅堂 (仙論)
多趣味家 草風 (術忍)
多趣味家 鉄心 (武芸)
多趣味家 雲丸 (演舞)
多趣味家 禅林 (医術)
つぶやいてます
リンク
信onりーだー
掲載画像について
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)2003-2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。