スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安土城マラソン大会を経て

はい、攻城戦遅咲きデビューのあじですw
全くもって知識が無いもので、
皆さんのブログなんかを徘徊しつつ、
攻城戦を進めるにあたって必要そうなことを
色々と調べて回っています。

んで、軍団や兵種?のレベルを
Lv70まで開放させられるという情報を得て、
せっせと安土城マラソン、全キャラ終了しました。
天守閣の信長と安土武者奉行の間を
行ったりきたり(/ω\)
さすがに8キャラはキツかった。

結局、アイテム無しで育てられるのは
Lv40までなんですね?
兵種は全種、解放されていたみたい。
盾やらオンモやら…。

お次は軍団の兵種技能というのかな?
それを設定しないとならないんだけど、
何しろ全くのノープランなので、
また皆さんのブログを徘徊しますw
色々と参考にさせて頂いています(土下座。

まぁといっても2垢で進めることには
すぐに壁に阻まれそうな予感はしてますがw
ボス戦も絵巻を埋めたいので大切ではありますが、
何よりも欲しいのは覚醒ボーナス!
いつまでも育成枠有償サービス続けてられませんww
噂ではボス戦前でもある程度稼げるとか?
もちろんそのためには軍神も真剣に育てて、
軍団の補助装備とかも揃えないとなんですよね?

まだまだ調べないとならないことたくさんw
皆さんのブログ記事と寄合所を見まくりです。
あとは時間の許す限りトライあるのみですかねー
その時間がなかなか作れないのですが(TдT)
鬼合戦?やらも今回もスルーになりそうです…。

頭のなかは既に3月のアプデの妄想ばかり。
楽しみがあると色んなことが苦にならなくていいですね。
ほんと、楽しみにしてます(プレッシャー)>肥様





スポンサーサイト

そか、軍神育成は続くのね?

今更なんですが、気づいてしまった…。
コスト8+8+4を金枠まで育てたんですが、
これってあくまで戦闘用なんだなと。
生産職人さんたちは別に生産用に
軍神を育ててるんだろうなぁと。

いつからだったか、軍神の組み合わせ?
を複数保持できるようになりましたよね。
あれで設定しておけばいいんだろうけど、
切り替えるには巫女と話さないとならないよね?
生産時に家臣を呼び出してステを変更するのは
呼び出せばいいんだけど、巫女さんは面倒だね…。
ん?もしかしてメニューに追加されてたりする?
これもやっぱ調べないと言い切れないなw

きっと狩り用とかボス用とかの組み合わせも
既に育てきってる方もいらっしゃるんだろうなぁと。
まぁどこまで拘っていくかなんだろうけどねー


全然、話は変わっちゃうんだけど。
やはり知らないって怖いなーって話。

先日、も少し覚醒育成を励まなくてはと思い、
育成キャラだけですが、忘却だけやってて
それに加えて、初めて秀吉戦記5体に挑戦しようと
ひーーーーーーっさしぶりに秀吉の城下町へ。
んで、弱めのNPC相手に戦闘開始したんだけど、
雑魚NPCじゃなくても巻き込むのね!
確かに回りにたくさん他の方たちが群がってたんだけど
戦闘開始したら私の2キャラと2家臣以外にもう2名!
おかげで戦闘は楽勝でしたけど、かなり驚きました。
ちなみに、よくtwitterで見かける方でした。

秀吉の城下町に戻って慌てて巻き込み無しに設定。
それにしても、秀吉戦記ってまだ家臣呼び出し、
まとめてできない仕様だったんですねw
政宗のほうができてたので、秀吉もだろうと
勝手に思ってただけにそれも驚きました。

とりあえず無事にボス5体は達成できましたが、
何事も調べてから挑戦しないとダメですね(/ω\)
今回は知らない方には迷惑かけちゃったなーと。
つーか、信onて『知らないとならない仕様』が
物凄い多いゲームなんだなと改めて思いました。





ちょっとだけ自白

自分の装備も自作するんだ!
と無駄に目標が高過ぎる多趣味家。
8職揃わないと生産が行き詰ってた時代に、
『なるほど、そういう仕様なら育ててやる!』
と勝手にいきり立って2垢8キャラに。
それからというもの、ほとんど自給自足をモットーに
なんのためのオンラインなの?というほど、
プレイスタイルが狭~くなったのは自業自得ですが(汗。

そんなこともあってか
倉庫にも知行にも、ある程度の貯蓄はあって
これといって無駄遣いもしたこと無かったのですが、
さすがに今回は買いまくりました…。
何をって?軍神の勾玉を(笑。
だって、道場狩りしてたってコスト8の軍神に
出会えることなんて無いですからね~
イベントでも無い限り無理だなと思いまして。
欲しかった勾玉を買い漁りました(汗。

かといって真剣に神格育成してるわけでもなく、
なーんとなく★4つまで育てるつもり。
とりあえず、ね。
神格育成を真剣にやらないと、ステに大きな差が
できるのが現在の仕様なんですけどね…。
まぁひと昔前のプレイヤーとして続けるつもりですが(笑。

どこかのブログで
盾は13,000、後衛は10,000、アタは9,000
とかいう平均生命の話題を見たのですが
多趣味家キャラは基本、1,000ほど足りないですね(爆。
まぁ目標があれば楽しめるので、
まずは平均を目指して頑張ります!

…これ、平均じゃなくて
最低でもこのくらい、って値だったら泣ける…。





神託巫女からの依頼

いつ追加されたクエなのか知りませんが(汗。
一門知人に誘われて参加しました。

どうも建御雷という軍神が必要なようで。
なんと知人からその勾玉も頂きまして(大汗。
降神させて話しかけ下準備完了。
まぁ巫女のチラ見には笑いましたが。

徒党は知人の2垢以外は野良募集。
合戦以外で他鯖の方との徒党は初(笑。
私は古神典で参加させてもらいました。
構成は鎧軍芸暗召仏古。

まずはアメトリフネ。
1_201401240918116ce.jpg
場所は空2の竜がいる場所ですかね。
見た目はカルラ的な・・・。
5体で1以外は狭霧之守使いという
物理泣かせな構成(涙。
早速、武芸様が瀕死になってました・・・。
軍学様が次々と沈黙を決めてくれたので
なんなく倒すことができましたが。

んで安土に戻って報告。
そしてカグツチ。
2_20140124091812739.jpg
場所は焔の室!
ええ、初めて行きました(爆。
カグツチとも初対面・・・。
ひとりで最大3回も攻撃するらしい。
行動パターンみたいなのがあるらしいのですが
初めて対戦する私はワタワタ(汗。
詠唱のタイミングが完全におかしかった・・・。
瀕死になるようなことは無かったものの
内心かなりテンパってました(笑。

どうやらこのカグツチからしかドロップしない
軍神がいると知人が話してました。
そんなに軍神に興味の無い私にとっては
そんなことより、こんなクエストがあったのか!
という驚きのほうが大きかったです(笑。
そもそも軍神て狙ってドロップできるものじゃないと
勝手に思い込んでましたので。
運命に身を任せるプレイスタイルです、はい(汗。

とはいえ、先日の道場特務ツアーの感じだと
特務も導入当時よりは敷居が高くないかな、と。
といっても最近はすっかり夜インしなくなったので
なかなか参加する機会も無さそうです。

何はともあれ、我が家の古神典さんだけ
建御雷ありなので参戦可能となりました。
誘ってくれた一門知人に心から感謝です!





知人といく特務ツアー

昨夜、合戦討論会?に参加したあと、
気晴らしに道場狩りでも、と思って
安土に向かったら、知人と遭遇。
特務6体ツアーに誘われました。

まったくと言っていいほど特務をやってないので
裏堺、東尋坊、森の札はMAX状態(汗。
とりあえず古神典で参加してきました。

実は、唯一、刀鍛冶さんだけが
羊頭の悪魔、東尋坊、死霊大蛇のみ達成済。
その時はかなり苦労した記憶があったのですが・・・。
知人徒党はみなベテランばかりのようで
古神典の私としては詠唱に専念といったところ(汗。
しかしまぁ頻繁にkpがきますね~
白▲に敏感な設定なんでしょうか。

最初の3体を終えて初体験ゾーンへ・・・。
1_20140122100700dee.jpg
いつ実装されたんでしたっけね(笑。
ほとんどこのダンジョンで狩りすら記憶ない。
低レベル狩場という設定なのかな?
さて、ここまでは徒党員の皆さんの活躍で
楽勝ムードだったのですが

続いてのワダツミ。
2_20140122100657205.jpg
知人の演舞様が四象無効奥義して
なんとか初戦で倒せたものの怖かった(涙。
何しろお供が逃亡して再参加を繰り返して
ようやく1の不死状態が解けるという相手らしい。
肥もまぁ色々と考えますね(汗。
無駄にリスクばかり高くしてどうするんだろ。

最後は土雷。
3_201401221006582c3.jpg
ここはさすがに難敵らしい。
ええ、4度ほど挑みましたが時間切れ・・・。
とにかく後衛に攻撃が集中するとアウト!
旗様直撃がやはりネックでしたね。
我が家の刀鍛冶ならまず釣れなさそう(涙。

久しぶりのボス戦。
とてもいい経験ができました。
何しろどういう相手なのかも知りませんしね(笑。

いつも何かと誘ってくれる夢六億さんに感謝!
これに懲りずに是非またお誘い下さい。
あ、あまり強い敵は無理ですが(爆。






私が攻城戦をやらない理由

そんな理由、知りたくもないっつーの!
てひとはもちろん読まずにスルー推奨(笑。

いや、もちろん、導入当初は
『どんなんだろーな』程度にやりましたよ。
つーか、やらないとダメな感じだったので(汗。
でもすぐ『なんだこれ?やーめた』となりました。
なんつーか、ゲームのスタイルが完全に別物だし、
何よりも軍団という育成要素が個人的には
これ以上別な要素は無理!って感じでした。
しかも、どんだけ育てたってメインコンテンツには
なりえないだろうし、いつかは無駄になるなと
思ってしまったからなんですね。

ほかの育成要素は今後も使えるだろうなと
感じるのに対して、軍団は完全に攻城戦のみ。
あ、もちろんこのあとKOEIが意地を見せて
通常戦闘に絡めてきたら別ですが(汗。
まぁそれもまずあり得ないでしょう。
意地だとすれば、ここまで続けたことくらいか?

そもそも、軍団とかじゃなく軍神そのものを
お供にして戦うっていうなら百歩譲ってアリかな。
それが軍団という攻城戦でしか意味の無い
(と思ってて違ったらごめんなさいね(笑。)ものを
育てるという時間が無駄に思えましてね。

家臣とかは育てたら育てた分、今後も何かしら
使えそうな気もするし、ゲームのシステム自体から
逸脱していないから無駄では無いんですよね。
例えば、軍団も拠点戦に導入するとかするなら
意外と喜ばれるかもしれませんが・・・。
おそらくオープンバトルという要素を他のコンテンツ
にまで広げないでくれ!と怒りをかいそうな悪寒(汗。

KOEIも意地をみせて新しい城を追加してますが
そろそろ終わりが見えてきたはず。
いや、もっと増やしてくれー!と要望すれば
続くかもしれませんけどね。
ここまでは導入した側の意地でしょうね。
結局、旧コンテンツが廃れているのと同様に
攻城戦も、そして軍団も過去のものに・・・。
知行とかだと未だに地味に収入源になってたり
生産にも一役かってますからね。
育てて無駄だったとは全然思いません。
潜在などの他の育成要素も然り。
でも軍団は廃れたあとはどうするつもりなのか?
攻城戦には全く興味ありませんが、育成した軍団の
そのあとの存在価値にはとーっても興味があります(汗。





はじめての特務

徐々に甲府にいるより安土にいる時間が
長くなりつつある多趣味家一族です。
今までは山崎でpt狩りをしてましたが、
ようやく新ダンジョンでの巻き込み狩りが
メインになりつつあります。

そんななか、どんぐりぃな一門の筆頭様に
声をかけられて、はじめての特務へ。
『勾玉も出るのにやってないんですか?』とか
とても不思議がられました(汗。
秀吉ダンジョンもそうでしたが、ボス戦に対する
苦手意識もあって、大抵やり始めるのは
だいぶ時間が経ってからというのが常でして(笑。

そんなこんなで早速、特務3つを受けて
まずは魔獣の森へ。
1_201309110331192b2.jpg
相手は死霊の大蛇さん。
構成は鎧刀鉄術道雅医だったかな?
私は時代遅れの装備の刀鍛冶で参戦(汗。

ほとんど説明も聞かずに戦闘開始。
よく『釣れない』という話を聞いていたのでドキドキ・・・。
でもそのわりには漏れることもなく勝利できました。
なんてことはない、鎧鍛冶様が優秀だっただけでして(笑。

そのあとは東尋坊。
(画像、撮り忘れました・・・)
ここでは陰陽様に漏れてしまいましたが(涙。
盾以外にもれると危険な敵ですよね。
でもこちらもなんとか一発で撃破。

続いて、羊頭の悪魔。
2_20130911033120f3a.jpg
まぁなんちゅー形相なんでしょうか(汗。
こちらは鎧鍛冶様からちょっとした説明もあり、
とにかく『釣り』が厳しいと聞かされていたものの
それ以上に痛かった(涙。
アッという間に怒りは貯まるし・・・。
しかも一度、刀鍛冶さんが転がりましたしね(笑。
まぁふた昔も前の装備に、宝玉も更新してませんしね。
とはいえ一発で勝利できたので良しとしますか。

なんだかたくさんお土産もいただきまして。
証から勾玉も出ましたし。
何よりも新コンテンツを初めて味わうことができて
とても楽しかったです。
誘ってくれた筆頭様に心から感謝であります!

ということで、まだまだ覚醒の苦行は続きます・・・。





神具でるのね

おかげさまで8キャラ中5キャラがLv68、
残りの3キャラもLv67と育成は順調。
話題の軍神も雑魚狩りしかしないのですが、
大国主が武芸さんにドロップして、
医術さんにも先日、コスト3阿加流姫が。
案外、狩りでも出るんですねー
ま、それ以外は最初にもらえる奇稲田姫を
せっせと強化中。
神格成長とか考えないとなんでしょうけど、
週に2度、5日分貯まる前に狩るだけなので
力の源もそれほど投入できてません(汗。

魔都、魔洞狩りをメイン狩りにするのは
個人的にはまだ先かなー
2つほど目標がありまして(汗。
①武芸さんでの家久撃破
②演舞さんでの御蔵番拡張
上記2点を達成してからと言い聞かせてます。
これが終われば安土に定住でも平気かなと(笑。

そんななか、いつものように城下町巡りの時
『神具の欠片』だなーと思っていたら
見慣れないものが・・・。
1_20130807112346c17.jpg
寄合所で調べてみると『豊玉姫』の神格成長に
必要な神具らしい。
いつも何気にしか見ていないメッセージだけど
注意して見てないと別なものが預けられてるかも?
まぁ、自分の持っている軍神の神具が出る確率は
かなり低そうですね・・・。





ふと疑問に思ったこと

メンテ明けは覚醒ボーナスをもらいため『だけ』に
もののふ道場に行き、狩りをするのですが。
8キャラともボーナスをもらうため2キャラずつ
徒党を組んで狩りに挑むのですが、
ボーッとして絡まれるのを待ってても
ほとんど巻き込まれないんですよね…。
もしかしてソロ優先で巻き込むロジックなのかな?

2キャラと2家臣なんで積極的に叩いてもいいんだけど
裏で調べものとかしてることが多かったりするので
戦闘開始したら行動するって感じなのですが。
まぁ面白いほど巻き込まれませんね(笑。
秀吉ダンジョンの時はこんなこと感じたことないんだけど・・・。
なので、狩りが終了するまで時間かかりまくり(涙。
まあ、メンテ明けと週末にしか行かないので
仕方ないかと諦めてはいますけどね。

メンテ明けの昨日は、忘却でのptを2キャラ1組のみ消化。
以前コメントをいただいた1周で3000pt貯まるという
10階層まであと少しとなりました。
私にとっては晶が最初の難関になりそう?
まずは覚醒強化キャラを優先して忘却pt進めます。
また、おかげさまで我が家のキャラもLv67~68と
とりあえず順調に育ってくれてはいます。

さて、軍神はというと、ほとんど初期の軍神を育ててますが
武芸さんだけ早い時期に大国主をゲットして育ててます。
まぁそのためには狩りで力の源を集めるべきなんでしょうが
どうも新しい狩り要素は精神的負担が大き過ぎますね(汗。
装備もどんどん削れるし、丹もどんどん無くなるし・・・。
なので今はボーナスをもらうためだけに週2回ペースです。
以前も書いた通り、掲げていた目標を達成したら
本腰モードに移行しようかなとは思っています。





安土参り完了

ようやく全キャラ安土参りが完了しました。
つまり序盤のイベントをこなしたってことです(汗。

もののふ道場の雑魚狩りクエストも8職とも経験。
でも理解力が乏しい(説明を読まないだけ)ので
毎日1枚ずつ貯まりますよー的なアイテムを
どういうタイミングでもらえば効率的なのかが
今ひとつわかっていないのが残念なところ・・・。
5日分は貯めておけるようなことを言ってたけど?
てことは最大で40戦分のボーナスになるのかな?
何故に7日分じゃないんだろ?
毎週、決まった曜日に取りに行きたいのになぁ。
そうでもしないと8キャラの貯めてる状況をいちいち
確認しないとならなくなりますよね(涙。

しかも、あれって報告時にもらえる仕様なのかな?
ただもらいに行ってもダメってことなのかな?
まだまだ仕様を理解できていない私です(汗。
複数(pt、短冊、道場の札)の要素が複雑に絡んでて
軽い気持ちで遊んでられないよ!とか思ってるのは
私だけなのかな?
管理表でも作らないと無駄なことをしそうな悪寒・・・。

そんななか、九州ptにかわるpt稼ぎの手段を
私なりに見つけたような気がします。
ひとつはいつも通り雑魚ptなんですが、
もうひとつは忘却でのpt稼ぎ。
九州NPCあたりまで到達すると稼ぐのも楽ですね。
8職とも家臣8名Lv60まで育成済なんで(汗。
さらに訓練するアイテム狙いつつ、しばらくはやろうかなと。
あとは、秀吉ボスを定期的にできるとpt3つできるんだけど
まぁそれはちと贅沢かなーと思いつつ、
強化キャラを絞りつつ育成を進めようと思います。

以前は強化キャラの決定は経験値だったのですが、
Lv65カンストしてからは覚醒育成進度によって決めてました。
今回Lv70開放で、また経験値による決定方法に
戻そうかと思いましたが、どうも経験値は目標ではなくて
『自然とレベルアップ』するものになったようなので(汗。
引き続き覚醒皆伝が遅れてるキャラを優先します。
現時点では1st垢は仏門さんと刀鍛冶さん
2nd垢は武芸さんと演舞さんかな?
おそらく、それで真っ先にLv70に到達しそうですが(笑。





訪問者数
プロフィール

aji

Author:aji
→統合鯖
姓は多趣味家(たしゅみや)
『味(あじ)』とお呼び下さい
信on歴:破天の章~
推しは緑(謎

城とも募集中!
城下町『あじの里』
8445-9355-8019
キャラ紹介
多趣味家 瑞庵 (仏門)
多趣味家 出雲 (古神典)
多趣味家 是捨 (刀鍛冶)
多趣味家 雅堂 (仙論)
多趣味家 草風 (術忍)
多趣味家 鉄心 (武芸)
多趣味家 雲丸 (演舞)
多趣味家 禅林 (医術)
つぶやいてます
リンク
信onりーだー
掲載画像について
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)2003-2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。