スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクエストにお応えして利家戦をば

一門メンから『記事マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン』とコメントがあり
仕方ないので記事にさせてもらいます。

賤ヶ岳の『盟友の試練』てやつだったよね?
一門メンから誘われ、軽い気持ちで術忍で参戦。
確か刀鍛冶さんと術忍さんは倒してたはずなんで
それなりに大丈夫かな、という気持ちだったのですが
まぁ空気な存在感がヒドかったです(涙。
よっぽど奥義犬の方が主人よりも活躍する始末。
つか、奥義犬、初めて実装しましたが何か?(汗。

何戦したでしょうかね?
構成も最初は盾鍛冶様2名、薬師様、神職様、密教様に
主砲の陰陽師様と我が家の術忍さんだったかな。
途中、色々と構成を変えてはみるもののなかなかうまくいかず(涙。
そんななか一門で1、2位を争う武芸様がログイン。
早速、お願いしてみると快く承諾していただけました。
武芸様をいれて何戦目かになんとか撃破。

いや、本当、術忍さんの存在感の無さたるやハンパなく、
魅力装備なしじゃ無理があるんだなーと再認識(汗。
そんなこともあって記事にしてなかったのかも(笑。
まぁ装備を見直す時期でもあるんで少しずつ準備してます。
何しろ装備だけでなく宝玉や神秘石も必要だしね。


さて、最後は話題をかえて。
今更感満開な関ヶ原に行って来ました(笑。
目的は刀鍛冶さんと武芸さんの絵巻埋め。
まずは単体武将を4体ほど倒して
そのあとはPOPするNPC目当てで雑魚狩り。
時間こそかかりましたが、4種類全て埋めました。
女盗賊?だったかは3体構成で結構手応えありますね。
でも今じゃ家臣も仕えるし共闘NPCもいるので
2垢だとラクチンでした。
とりあえずこの目標を8キャラ達成したら
今度は3体構成の武将をやろうかと思います。
地道な絵巻埋めでしばらくは楽しもうと思います~
スポンサーサイト

舐めてると勝てないのは当たり前

先日、一門の皆さんが秀吉ダンジョンの武将行くよーってんで
暇だった私もついていくことにしたのですが、
私が想像していた強さの武将では無かったのです(涙。
とはいえ、賤ヶ岳の利家なんてのはフツーなんでしょうね?

戦闘前に敵構成を調べたらなんともバランスの良い構成。
アタッカは武芸様と我が家の術忍さん。
盾から攻めたものの生命多くて時間はかかるし、
釣られまくりで術も回復も止められず・・・(涙。
かなり粘ったのですが、私が参加している間は無理でした。

翌日、話を聞いたら、そのあと倒したらしい(笑。
一門の知人様いわく、私の動きが初心者だしまるだったらしく
行動する位置が悪かったらしい。
釣られるのは仕方なく、問題は固定が解除されるタイミングを
全く考えずに行動していたこと(汗。
確かに説明されると、以前いた一門でも似たようなことを
指摘されてたっけ、と苦い想い出が蘇ります。
でもね、いまの一門の知人様は言い方が全然トゲがなくて
とても素直に聞けるから不思議。
こちらのブルーな気持ちを察してくれてるのがわかります。
逆にますます申し訳なくなるんですけどね(汗。

忍者は敵NPCのバーを自由に並べ替えられるから
面白いらしいですよ、と知人様。
なるほど、確かにそういう話をよく聞くなぁと。
もちろん自分の位置を認識したうえでの話。
私の場合は、まずは自分の行動位置を意識しないと
いつまでもこのままなような気がしました。
本気で『練習したい』と思いましたよ本当。
そう思わせてくれた知人様に心から感謝です。

やはり何事も言い方ですよね。
いや、もちろん聞く側の姿勢もあるけどさ(笑。
言い方次第ではやはり素直に聞けるものね。
あ、私じゃなくて別な人を誘ってクリアして下さい、
なんて言おうと思えなかったもの。
機会があれば練習したい!と素直に思えました。

あとね、全く育ててなかった技能の必要性を
今回は初めて感じました。
慌てて実装にいれて覚醒を育ててます(大汗。
術忍さんだけでなく武芸さんでも同じで
今まで必要性を感じていなかった技能について
必要性を感じられたのは収穫でした。
改めて、感謝です~





訪問者数
プロフィール

aji

Author:aji
→統合鯖
姓は多趣味家(たしゅみや)
『味(あじ)』とお呼び下さい
信on歴:破天の章~
推しは緑(謎

城とも募集中!
城下町『あじの里』
8445-9355-8019
キャラ紹介
多趣味家 瑞庵 (仏門)
多趣味家 出雲 (古神典)
多趣味家 是捨 (刀鍛冶)
多趣味家 雅堂 (仙論)
多趣味家 草風 (術忍)
多趣味家 鉄心 (武芸)
多趣味家 雲丸 (演舞)
多趣味家 禅林 (医術)
つぶやいてます
リンク
信onりーだー
掲載画像について
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)2003-2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。