スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀吉戦記(遠い目

このブログのカテゴリに秀吉戦記があることに
正直なところ驚いた私です(汗。
昔はそれでもちょこちょこやってたのね~

で、今更感満載な秀吉戦記。
はい、覚醒育成のために忘却以外に何か…。
できれば雑魚狩りもボス戦も一度にできて
2種類のptを一気に終えられる
九州三国志がやりたいんですが、
人数制限があって2垢じゃ無理(TдT)
てことで、秀吉戦記をやり始めました。

もちろん相手は最弱な武将たち。

桶狭間の葛山(3体構成)
山崎の小川(3体構成)
賤ヶ岳の安井(3体構成)
長篠の三枝(4体構成)
桶狭間の瀬名(5体構成)

構成は2垢の組み合わせによりますが、
一方がアタならもう一方は後衛か盾。
ちなみに、今の育成対象となっているのが
古神典さんと術忍さんなので+家臣(刀鍛冶、医術)
秀吉戦記は1キャラ1家臣しか出せないようなんで。
とにかく盾1アタ1回復1気合1の構成。
※ターンの周りが早いので気合職は外せなかった(汗。

一時期は小田原城で狩り3000ptやってたけど、
やはり狩りだとスリルというかドラマが無いですものね。
『うは!沈霧!!』とか『ひーっ、盾瀕死!!』とかw
忘却と秀吉戦記は長く続けられそうな印象。

さすがに瀬名あたりだと、PC2+家臣2vsNPC5なので
終盤に奥義とか使っちゃうのが楽しい。
なんちゃら玉なんかも使っちゃったりw
まぁ覚醒ボーナスのためにやってるので、
もらえる神秘石は期待できませんが(/ω\)

少しだけ興味が出てた攻城戦についても
もう少ししてから本腰いれようと思います。
とりあえず、三国志13も並行して楽しんでます(爆。





スポンサーサイト

一門筆頭と行く秀吉戦記

しばらくログインできずに一門機能で
いつのまにか筆頭が交代されてしまった
我らが『雲の如く』一門(汗。

そんな先週末。
ひーっさしぶりに元筆頭がログイン!
それにつられて(?)懐かしい常連さん
も登場したりして(笑。
みな元気そうで何よりでした。

そんな浦島太郎状態な元筆頭を連れて
一門メンが秀吉戦記をやっていたらしい。
途中から私も仙論さんと演舞さんで参戦。
構成は鎧芸法仙演典医の
盾1火力重視徒党(爆。

挑んだのは懐かしの桶狭間。
まずは朝比奈泰朝。
途中、間違えて岡部のいる鳴海城に突撃
したりのハプニングがあったり(汗。
無事に鷲津砦に到着して戦闘開始。
敵は7体ながらLv69-65の相手なので
火力で盾2枚を亡き者にして攻略。
例の忠臣の一喝とかいう痺れも確か
食らわずに撃破できました。

続いては蒲原氏徳。
これはまず場所を探すのに苦労しました(汗。
私はネットでMAP見ていたのですが
その説明がうまく伝わらずワタワタ(笑。
それにしても、あんな草陰に間道があったとは・・・。
しかも一宮、松井の陣内を通るという(汗。
なんとか本陣に到着して戦闘開始。

蒲原氏徳はLv67-72の7体徒党。
1以外は全員『巫蠱呪法』持ちという
なんともまたイヤラシイ構成(涙。
しかも1が『悩乱の唄』という標的ランダム
を使ってくるのでかなり苦戦しました。
忍法様がランダムを高確率でレジってくれて
序盤は安定していたものの、後半は
みんな生命ズタボロ状態で勝利(大汗。

でもやっぱ苦戦はしたものの楽しかった!
特にこの蒲原氏徳はワクワクしましたねー

続いては松井宗信。
6体構成のLv66-71徒党。
1の僧兵?の『本陣守護』という釣りが強烈・・・。
345の陰陽師に削られつつも撃破。

調子に乗った一門徒党は
岡部元信のいる鳴海城へ。
構成はLv72-76の6体徒党と手ごわそう(汗。
1が鎧通しもちの武芸でハンパなく痛く、
56の神典らしき巫女も闘魂術持ちで、
更には4の忍者も鎧通し持ちという
盾1で挑んじゃダメですよ、という警戒要素が
満載にもかかわらず挑戦(笑。
ええ、物凄い勢いで盾が転がりました・・・。
盾侍さんと盾2で無いと無理そうですね(汗。

壊滅したところで解散。
ひさしぶりに楽しいボス戦でしたー
やはり一門メンとの気楽な徒党はいいですね。
個人的には桶狭間だと朝比奈泰朝を
仏門、術忍、武芸でも倒したいなーと。
案外、絵巻埋めてないキャラが多くて(汗。
できればこのブーム(?)が続くことを祈りますー






リクエストにお応えして利家戦をば

一門メンから『記事マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン』とコメントがあり
仕方ないので記事にさせてもらいます。

賤ヶ岳の『盟友の試練』てやつだったよね?
一門メンから誘われ、軽い気持ちで術忍で参戦。
確か刀鍛冶さんと術忍さんは倒してたはずなんで
それなりに大丈夫かな、という気持ちだったのですが
まぁ空気な存在感がヒドかったです(涙。
よっぽど奥義犬の方が主人よりも活躍する始末。
つか、奥義犬、初めて実装しましたが何か?(汗。

何戦したでしょうかね?
構成も最初は盾鍛冶様2名、薬師様、神職様、密教様に
主砲の陰陽師様と我が家の術忍さんだったかな。
途中、色々と構成を変えてはみるもののなかなかうまくいかず(涙。
そんななか一門で1、2位を争う武芸様がログイン。
早速、お願いしてみると快く承諾していただけました。
武芸様をいれて何戦目かになんとか撃破。

いや、本当、術忍さんの存在感の無さたるやハンパなく、
魅力装備なしじゃ無理があるんだなーと再認識(汗。
そんなこともあって記事にしてなかったのかも(笑。
まぁ装備を見直す時期でもあるんで少しずつ準備してます。
何しろ装備だけでなく宝玉や神秘石も必要だしね。


さて、最後は話題をかえて。
今更感満開な関ヶ原に行って来ました(笑。
目的は刀鍛冶さんと武芸さんの絵巻埋め。
まずは単体武将を4体ほど倒して
そのあとはPOPするNPC目当てで雑魚狩り。
時間こそかかりましたが、4種類全て埋めました。
女盗賊?だったかは3体構成で結構手応えありますね。
でも今じゃ家臣も仕えるし共闘NPCもいるので
2垢だとラクチンでした。
とりあえずこの目標を8キャラ達成したら
今度は3体構成の武将をやろうかと思います。
地道な絵巻埋めでしばらくは楽しもうと思います~

一門徒党でいく真田信綱

一門知人に『信綱手伝って』と言われ、刀鍛冶で参戦。
そういえば以前、知人徒党で苦労したうえで撃破したのを思い出し
おもむろにブログで検索してみたら、あったあった。
その時、鎧鍛冶様がどういう立ち回りだったかまでは書いてなく
とりあえず痛い敵だけは認知。

いざ始まってみると、釣れることには釣れるものの
全くもって耐え切れない(涙。
結果的に憤怒と至りのループに徹することに。
何しろ忍者3名だとkp多めのため四苦八苦。
詠唱様もヒーヒー言われていました。
ちなみに、我が家の刀鍛冶様、3回ほど転がりまして(汗。
それでもなんとか軍学様が耐えてくれて何戦目かに撃破。

もうね、徒党会話で宣言やアドバイスが乱れ飛ぶ様子は
ある意味ランナーズハイみたいな状況?
2体倒したあたりで、内心『今度はいける!』と思ってても
やはり信綱がいる限り怖さは変わらず。
下手に余計なこと言うと壊滅フラグが立ちそうで無言に(笑。

信綱がいなくなってからは、かなり楽でしたね。
正直、憤怒連発しても怒りがほとんど減らないほど
削られるあたり、かなり怖い敵でした。
盾鍛冶が3回も転がる展開で、よくぞ頑張ってくれたなと。
そういう意味では一門員の粘り強さに感心しました。

あ、神秘は知力腕力でした(涙。
それほど期待はしていなかったけどね・・・。

今回、改めて思ったこと。
忍者って忙しいよね(汗。
詠唱職も似たような行動判断の優先順位を
迫られるシーンが多いけど、忍者も同じだね。
色んな役目を背負っているだけに大変だわ。

ちなみに構成は刀軍道法密典医だったかな。
何はともあれ、みんな一丸となって戦うって楽しいね。
達成感もあるし絆も深まるというものです。
一門のみんな、遅くまでお疲れ様でした~

※前回同様SSなんて撮るほど心の余裕はありませんでした(笑。





舐めてると勝てないのは当たり前

先日、一門の皆さんが秀吉ダンジョンの武将行くよーってんで
暇だった私もついていくことにしたのですが、
私が想像していた強さの武将では無かったのです(涙。
とはいえ、賤ヶ岳の利家なんてのはフツーなんでしょうね?

戦闘前に敵構成を調べたらなんともバランスの良い構成。
アタッカは武芸様と我が家の術忍さん。
盾から攻めたものの生命多くて時間はかかるし、
釣られまくりで術も回復も止められず・・・(涙。
かなり粘ったのですが、私が参加している間は無理でした。

翌日、話を聞いたら、そのあと倒したらしい(笑。
一門の知人様いわく、私の動きが初心者だしまるだったらしく
行動する位置が悪かったらしい。
釣られるのは仕方なく、問題は固定が解除されるタイミングを
全く考えずに行動していたこと(汗。
確かに説明されると、以前いた一門でも似たようなことを
指摘されてたっけ、と苦い想い出が蘇ります。
でもね、いまの一門の知人様は言い方が全然トゲがなくて
とても素直に聞けるから不思議。
こちらのブルーな気持ちを察してくれてるのがわかります。
逆にますます申し訳なくなるんですけどね(汗。

忍者は敵NPCのバーを自由に並べ替えられるから
面白いらしいですよ、と知人様。
なるほど、確かにそういう話をよく聞くなぁと。
もちろん自分の位置を認識したうえでの話。
私の場合は、まずは自分の行動位置を意識しないと
いつまでもこのままなような気がしました。
本気で『練習したい』と思いましたよ本当。
そう思わせてくれた知人様に心から感謝です。

やはり何事も言い方ですよね。
いや、もちろん聞く側の姿勢もあるけどさ(笑。
言い方次第ではやはり素直に聞けるものね。
あ、私じゃなくて別な人を誘ってクリアして下さい、
なんて言おうと思えなかったもの。
機会があれば練習したい!と素直に思えました。

あとね、全く育ててなかった技能の必要性を
今回は初めて感じました。
慌てて実装にいれて覚醒を育ててます(大汗。
術忍さんだけでなく武芸さんでも同じで
今まで必要性を感じていなかった技能について
必要性を感じられたのは収穫でした。
改めて、感謝です~





及び腰だっただけなのね

先日、暇にしてると一門の知人様から秀吉ダンジョンのボスだか
5体倒してptとやらに誘われました。
現在、稼働中の刀鍛冶、術忍、武芸ともにpt終わってたんだけど
あまりに暇だったので、刀鍛冶で参戦することに。

ご存知の通りボス戦がいまだに苦手な永遠の初心者な私。
きっと迷惑かけるんだろうな~とか思いつつも
盾がうちの刀鍛冶さんとその家臣の武士だったので
それでもいいと判断したボスしかやらないだろうなと。
誰々を倒したかは覚えていませんが、とにかく家臣武士が
一度転がった程度の相手ばかりを選んで戦いました。
なんだ、案外痛くないな、という程度の相手ね(笑。

やはりボス戦て楽しいよね。
いや、決して嫌いなわけではないんだと思うのよね。
ただ、何度も倒せないでいると原因探しというか
犯人探しというか、そういうのが始まるじゃない?
それがどうもイヤなのよね・・・。
大抵は言われなくても自分が悪いんじゃないか?
と思ってしまう性格だしね(汗。
そういうのが無いならとっても楽しいと思いますよ本当。
それが何度戦っても勝てなさそうな相手なら諦めるし、
勝てそうなら作戦練るしね。

今回戦った相手はおそらくかなり弱いボスなんだと思う。
それでも刀鍛冶さんには『はじめまして』の相手ばかり。
何しろ新ダンジョンのボスは避けてきましたから(笑。
ただ、今回改めて思ったのは、いざボス戦!となっても
雑魚狩りすら終えていない場所があるってこと。
改めて調べ直してみたら、あるわあるわ(大汗。
とりあえず、いつでも参戦できるように雑魚狩りだけは
終わらせておこうと未了の場所を洗い出しました。
そして、チマチマと家臣と狩りに出かけてます。

基本、旧ダンジョンの未了ボスから倒していきたい性格なので
なかなか新しいところには行き着かないんですけどね(笑。
なかには空2未了のキャラもいるし・・・。
九州ボス未了とか、そのあたりもとっとと埋めたいところ。
このあたりは野良でも募集あれば乗っかるつもりだし、
あとは稼動キャラとうまくタイミングが合うかなんですけどね。
まぁ集中して育ててるうちにそのキャラの未了ダンジョンは
できるだけやっつけておきたいところではあります。




本当に初心者なんだってば

はい、一門の皆さんには何度も懲りずに連れてってもらう
秀吉戦記ダンジョンですが・・・。
考えてみたら以前いた一門でも、その頃の流行でもあった
人取橋や松島などに連れて行かれては、その度に心折れ(笑。
そのあげくにボス攻略から遠ざかる意味もあって一門を出て
しばらく未所属だったわけです。

ここしばらくお世話になっている一門の筆頭様もボス攻略には
積極的、というより一門員みなさんが好きみたい(汗。
そういう意味ではとっても場違いな私・・・。
とはいえ、構成で足りない職があると声をかけて頂きまして。
しかもレベルが65だというだけで妙な期待をされ(爆。
その度に苦笑が聞こえてくるわけです。

1_20130325173244.jpg
いつぞやは半蔵に挑戦する徒党に仏門で参加して連敗。
もうね、何が悪いんだか正直わからないんですが
とにかく勝てなかったから仕方ない。
その時も覚醒の育ち具合とか何度も聞かれたっけ(汗。
きっと指摘されてたのは何よりも動き方なんでしょうね。
心の中では『だからボス戦イヤなんだよなぁ』でした(爆。
結局、勝てたんだか負けたままなのかも覚えてませんもの。

先日も古神典で山崎武将に挑戦。
最初は余裕だったものの、途中の武将はちと手ごわく
夢に出てきそうな相手でした。
でも思うに、一門の仲間たちとああだこうだ言いながら
何度も挑戦してクリアするのって実は楽しいのよね。
心も折れかけるけど、達成した時は嬉しいもの。
2_20130325173245.jpg
最終的には光秀さんにも挑戦したんだけど
筆頭様のレクチャーを聞きつつ体験した、という程度。
よっぽどその前のボスの方が鬼のようでした(涙。

しかし上手い人は本当に上手いよね~
私のように下手な人はいつまでも下手だし(汗。
その違いはね、きっと『覚えない』だけなのよね。
最初っから覚える気持ちの強さが違うというか・・・。
ゲームなんだし気軽に、なんて思ってたら怒られますよ!
でもね、その気持ちがいつまでも変わらないのよね(笑。
だから野良でなんて強ボス挑まないし。
一門での挑戦でも最初は必ず辞退しますしね。
迷惑かけるくらいだったら参加したくないのよ本当。

辞退しているうちに私の性格とか考えを汲み取って
そのうち声かけないようになるだろうなぁと期待してますが
大抵はみな遠慮だと思って声かけ続けてくれます(汗。
となると、飽きれるまで待つしかないという悲しさ・・・。
『永遠の初心者です』というのは謙遜ではありませんよ。
そう、最初っからそんなに強い意思を持てない人なので
そういう場面に呼んじゃダメなんですってば(爆。
自分では九州城5ボスあたりが限界のような気がします(汗。
未だに戦っていて勉強にもなりますしね~
あとは新Dの弱ボスくらいまでかな?
もうね、死んで走ってイン!とか勘弁して欲しいです。

いつぞや野良でご一緒した党首様が
『もうね、無理ゲーですよ』と言ってたのがよくわかる。
私にもそうしか思えません。
時間かければ必ず倒せるなら頑張りますけどね。
誰か一度でもミスったらアウトなんて『遊び』とは言えません。
遊びたくてインしてるのにリアル以外でそんなプレッシャー
要りませんてば!(爆。

はい、最後はちと愚痴っぽくなりましたが
達成した時の充実感は否めませんので
それがこのゲームの醍醐味だとしたら
私の遊び方は大きく間違っているものと思われます(笑。





秀吉ダンジョン

カテゴリ無いかと思ったらあってビックリ!
以前なにか書いたのかな?

あ、秀吉戦記って言ってもたいしたこと
書きませんし、書けませんが( ̄◇ ̄;)
まぁ、たまーに一門筆頭様などに誘われて
勢いで行ってるだけでして。
神秘石が欲しいとかもないし…。
いや、あっても装備を作り直す時間も
経済的余裕もないわけで。

ボス戦なんて私には九州三国志までが
限界かな?ってほどの腕前なんで
秀吉戦記のボスなんてのは未知の世界。
回復二枚で立ち回ることなんて
今まで無かったしさ~
そんなレベルです、はい(>人<;)

それでも誘ってくれるんだから
本当ありがたいものですよね。
なーんて考えてたら
週末が楽しみになってきました。
何しろ先週末は風邪でダウンしてたもので(T ^ T)
今週は楽しめるかな~

知人徒党で行く真田信綱

島津に続き大友も城2に行けるよう九州ptを狙って募集待ちしていたところに知人様から対話。どうやら真田信綱を倒しに行くとか(驚。あ、あ、あの、この医術さんてば長篠は狩りもしてないんですが(汗。結局、術忍さんになって参戦することに。それにしてもボス耐性皆無となりつつある私を誘うとは知人様も勇気あるなぁ(笑。

構成は鎧軍演仙術雅医だったかな。敵は1と5が守護持ちで2が特殊ありの神職?3がおんもで467が忍者だったような。一応、説明は受けたけど、どんなものかとりあえず挑戦ということで初戦開始!減殺しつつ2から落とすつもりが、釣られる釣られる(笑。2戦目からは諦めて5から倒そうとするもどうもうまくいかない(涙。5倒すことができてもそのあとが続かず・・・。倒した人の話だと『まぁまぁ強いかなって程度の敵』らしい(汗。私のようなライトプレイヤーには鬼に見えるんですが?

何戦目だったでしょ?再度、作戦会議を開いて、やはり2から行こうということになって、術忍さんは減殺しつつ2y狙い、そのあとは1s粘着気味に立ち回ることに。その作戦が功を奏したのか、それとも運が良かっただけなのか(笑)うまいこと2が削れて、倒すことに成功!続いて1に守護られながらも5を削り、2>5と倒すことにも成功。1が闘魂持ちということもあって後回しに(汗。続いて3を倒し、7、4と倒し、残すは1と6になったあたりで1を集中攻撃の指示!もうね、気合も息切れ気味でしたがなんとか倒せましたよ(汗。

久しぶりにボスらしいボスと戦ったという印象。ああ、強い敵に慣れてる方にとっては信綱は雑魚だよって言われるでしょうけどね(笑。私にとってはもう『お腹一杯』といった感じ。以前いた一門で人取攻略していた頃を思い出しましたね。リアルで胃がシクシクしましたもの(笑。えっと・・・あまりに緊迫しててSSは撮ってません(爆。


そのあと、無事に医術さんも大友での九州ptに参加できまして。友好10,000に届いていないのは龍造寺だけとなりました。これでようやく多少は医術さんの九州ptに力を入れれそうです~






無知という罪

昨日、また~りと桶ptをやっていたところ
知人様から桶ボス?のお誘い。
一度も戦ったことないのでワクワクしつつ
刀鍛冶で参加させてもらうことに。

まずは朝比奈泰朝さん。
4の神職が詠唱すると即効で1が蘇生するという
かなり面倒な相手とのこと。
6_20120520141652.jpg
なるほど7、6と倒してから元通りにされました(汗。
1に怒りを放出したのに足りなかったのが痛かった・・・。
その後、怒りを貯めなおしてもなかなか貯まらず(涙。
相手の攻撃がそれほど痛くないのが逆にイラつきました。
なんとか時間はかかったものの撃破。

続いて鵜殿長照さん。
3_20120520141757.jpg
いつも狩りで世話になっているところの
門前にいるのがそうだったんですね(汗。
ここでは1が釣れずに泣けました・・・。
まぁ何事もなく撃破。

続いて一宮宗是さん。
4_20120520142120.jpg
なめてたら転がってしまった刀鍛冶さん・・・(涙。
術が痛いのも知らずに怒号で釣ろうというのがそもそも(汗。
改めて自分の下手くそ加減に自己嫌悪。
なんでもかんでも怒号で釣ろうという考えはダメね(笑。

そして問題の松井宗信さん。
5_20120520142637.jpg
党首様から『我慢挑発』『気迫忍耐』の実装を依頼され
使ったこともない『気迫忍耐』を実装したのですが・・・。
この技能って標的固定してからでないと無意味なんですね(汗。
我慢挑発の複数体版だと勝手に勘違い(爆。
ほんと、知らないということは罪ですね・・・。
党員全員が凍り付いていたと思います。

死人続出したものの撃破しましたけど、
個人的には自己嫌悪のドツボ。
ボス戦は場数がものを言うらしいけど、
それ以前に技能の効果も知らない自分は・・・。
よく『レベル高くても初心者がいるんで注意しないと』
なんて記事を見ますが、まさに私のことでした(爆。
解散したあとしばし放心状態でしたよ本当。
改めて誘ってくれた知人様にはごめんなさいでした(涙。

気を取り直し(たかどうかは不明)て伊勢路にいたら
別な知人様からptのお誘い。
私が8キャラともに夜叉帯すら持ってないことが話題になり
凶変+道摩ptをすることに。
人型ボス相手よりやはり楽ですね(汗。
ありがたく夜叉帯もいただきました。
そのあとの道摩も若雷、土雷と刀鍛冶さんは初撃破。
『武功が!』と党員様から驚きの声・・・。
ええ、初撃破ですとも、Lv65になろうとしてる刀鍛冶が(笑。

昨日1日で思うところがたくさんありましたが、
果たしてそれが少しでも糧になっているのかは疑問(汗。
でも考えさせられることがあれば少しは成長・・・
しないか自分は(大汗。
どうすれば一般レベルのプレイヤーになれるんだろ。
リアルじゃ何があっても動じない性格なんだけど
どうもゲームだとテンパりがちなのよね~
ま、そういう人だとわかれば誘わない人は一切誘わないだろうし
誘ってくれる人は笑い話にしてくれそうだし別にいっか(笑。
立ち直りだけは早い私でした・・・。





訪問者数
プロフィール

aji

Author:aji
→統合鯖
姓は多趣味家(たしゅみや)
『味(あじ)』とお呼び下さい
信on歴:破天の章~
推しは緑(謎

城とも募集中!
城下町『あじの里』
8445-9355-8019
キャラ紹介
多趣味家 瑞庵 (仏門)
多趣味家 出雲 (古神典)
多趣味家 是捨 (刀鍛冶)
多趣味家 雅堂 (仙論)
多趣味家 草風 (術忍)
多趣味家 鉄心 (武芸)
多趣味家 雲丸 (演舞)
多趣味家 禅林 (医術)
つぶやいてます
リンク
信onりーだー
掲載画像について
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)2003-2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。