期せずして凶変ツアー

連休中、知人から凶変の三雷やるので手伝ってと。
そういえば演舞さんが黒雷しかやってないのを思い出し、
ついでにということで同行させてもらいました。

演舞といえば攻撃手段が四象を上げてしまうわけで、
やはりここは『絶縁の睨み』が必要なのかなと。
ひとり色々と考えつつ現地へ。
行く前に知人の演舞様に効果時間など確認したり(汗。
それなりに考えていたのですが、私設の知人からは
『別に意識しなくても大丈夫じゃない?』と。
ただ、言い出しっぺの知人の野良募集で集まった
構成をよくよく確認すると…知人盾1構成?
あれれ、凶変てもう盾1でクリアできるのね、
と思いつつ黒雷に挑戦。

結果的にはLv62くらいの術忍様に攻撃が漏れて一撃死(涙。
他にも度々漏れたものの、さすがに凶変が導入された
当事に比べると生命も盛られたこともあってなんとかクリア。
途中、何度も『絶縁の睨み』かまそうかと思いましたが(汗。
といっても火属性の術が来ることは少なかったかな?
何はともあれ、そのあと伏雷、析雷も死人もなくクリア!
なんだかんだ言いながらも盾1でなんとかなるんですね。
おかげで演舞さんも夜叉待ちとなりました。

そしてその日の夜。
今度は同じ知人から夜叉帯ノックのお誘い。
今度は私設の知人だけで構成したガチ徒党。
私も久々に稼動した医術さんで参加。
さぁ早速いってみよう!と思ったら、
徒党員の鉄砲様が三雷が未クリアと判明。
せっかくだからと、本日2回目の三雷ツアー(笑。
とはいえ盾2のガチ構成ということもあって楽勝。
和気藹々と夜叉前へ。
1_20130510110818.jpg
定期的にぶっ放される大砲のタイミングを誤り
初戦はバタバタしたものの、結果的に3戦して解散。
今回、医術さんの課題は、夜叉の真裏をとること(汗。
自分の行動タイミングを意識する練習をしてました。
いやらしいことに、大砲が来る前に毎回敵のkpががががが…。
その際に詠唱がどのあたりに来るのか判断して行動したりと
何かと勉強になりました。
秀吉ダンジョンとかの強敵とかだとそんな余裕ないし、
私のようなライトユーザには練習にもってこいですね(笑。
このあたりは神職さんの動きが一番面倒そう?
野良徒党の時は不変とかしてくれなかったしね。
ま、いえばしてくれたんだろうけど(笑。
盾1で不変なしは考えるとかなりキツいよね?

さて、夜叉帯といえば。
実は夜叉自体は7/8キャラがクリア済みですが、
恥ずかしながら帯を持ってるのは1キャラのみでして(汗。
いつも遠慮しちゃうのよね…。
当事は『私にはまだ早いから』とか言ってたっけ。
ガチ希望の時にゲットしたのが最初で最後でした(笑。
今度また帯ノックする時は混ぜてもらおうっかな。
個人的には九州の合成腕貫が先だと思ってるので、
今は九州友好貯めに励む毎日が続きます。
帯はそのあとでいいかな~と。

歩みは遅いけど、自分なりに楽しんでます。





スポンサーサイト

久しぶりに凶変お手伝い

昨日は日曜日だというのに、桶狭間に行く気力もなく、
生産でもしようかなと思っていたところに知人様から対話。
どうやら一門員の凶変クリアに行く様子。
ご希望通り古神典で参加してきました。

久しぶりの凶変イザナミ宮は新鮮でした(笑。
しかもみんな新技能を駆使することが予想され、
それも新鮮さに拍車をかけたのですが・・・。
どうも刀鍛冶様の憤怒威圧が予想以上に弱体?
されたのか、時々、転がってしまいそうな勢い(涙。
また、演舞2、術忍1のアタ構成だったこともあり、
鬼舞などでの四象上昇、術痛し、という状況を防ぐため
絶縁の睨みをするものの、何か今ひとつ実感なし・・・。
公式を見ると色々と障害が発生しているようですし、
もしかすると新技能はしばらく危険かも??
中には軍学様がLv2の付与を全員に付与するという
秀逸な技能も見られてはいたのですが。

とはいえ、黒雷、伏雷、析雷となんとか撃破。
せっかくだし夜叉もやってみようということに。
ところが今までにないほど苦戦してしまいました(涙。
みんな何度も倒している方ばかりだったので
『随分と苦戦したね(笑』と苦笑気味。
最初の余裕はすっかり無くなっていました(笑。
何はともあれ対象だった一門員さんが帯ゲットして無事に終了。
実は私も夜叉帯持ってないんだけどね(汗。
どうも希望する雰囲気じゃなかったんで
真っ先に『す』と打ち込んでしまう私・・・。
そんなんだから8キャラ中6キャラが夜叉クリアしてても
誰ひとり帯を持ってないわけですな、ははは。
何はともあれクリアおめでとうございました~

そういえば。
順圭ちゃん、Lv26になりました。
んで城下町も11万石に。
10万石で家臣がもう一人雇えるようですね。
昨日はちと飽きたということもあって桶狭間をサボったものの
やはり3000貯まったあとも少しでも通わないとですね(汗。
まぁ楽しみながら家臣団も城下町も育てていきましょ。





上級クエお手伝いと凶変三雷+夜叉

今日は一門衆から不老2のお手伝い要請があり陸1へ。
ついでなんで続・中級の不老1もやっちまおうということに。
1_20110618010447.jpg
不老2番外というと魔犬みたいやつですね。
こちらは編成数も5体なんでとっとと倒して
次は不老1の鬼さん。
こちらも忍法がいれば吹き矢でラクチン。
いちお減殺もしてましたし、なんなく倒して終了。
一門衆はそのあとの不老を進めるべくマラソンへ。

さて、本日は久しぶりにサイコロ攻略に参加しまして。
予定の時刻に所領に集まったのは一門衆10名。
勝者は唯一の3個振りだった一門衆。
しかも1、1、1のピンゾロで圧勝!
希望の攻略は凶変三雷と夜叉。
いつもならサイコロで留守番を決めるところですが
凶変未済のキャラを優先して編成してくれました。
構成は刀士暗仙術仏古。
いまや回復1枚で行けちゃうんですね~

まずは黒雷さん。
kp職が3人もいるんだけど、何しろバタバタしてて面白かった(笑。
開幕当初はちとピンチもあったけど戦闘不能者も出ずにクリア。
続いて伏雷さん。
ここからは術忍さんの減殺の出番。
サイコロに勝った一門衆さんが『げんさい』と言ってるのに
『めっさつ』と言って聞いてくれませんでしたが(笑。
さすがにアタッカ3でしかも耐性下げあうので安定してましたね。
そして析雷さん。
実は移動で絡まれて少し時間はかかったものの到着(汗。
2_20110618010447.jpg
盾鍛治様が睡魔と格闘中だったので多少心配でしたが…。
こちらも減殺(げんさい!)を挟みながら無事に達成。
時間的にもここまでかな?といった感じでしたが
ここまで戦闘不能者も出ずに来たこともあって
1回くらい夜叉にトライしてみましょうということに。

逆風も空蝉もなく間接攻撃をかわす術はなかったのですが
妙なテンションの高さで挑んでしまいました(汗。
今回は我が家の術忍さんも減殺に続けて6と7に沈黙を決め、
拍手などをもらいながらいい気になっていたものの
6落として7に…という時に死んでしまい走ることに(涙。
一緒に仙論様も走ったのですが、再参加するとみな無事で
改めて現在の回復量の優れていることに感心。
しかしながら今度は古神典様と暗殺様が…。
それでも立て直してなんとか一発クリア!
もちろん帯はサイコロ勝者に献上。

昨日の小田原が良いところ無しだっただけに
今日は少し自信を取り戻しちゃいました(笑。
まあ、この辺は能天気なところでもありますが…。
何はともあれ無事に達成できて良かった良かった。

明日は何も予定はないんだけど
明後日はいつもなら一門攻略の日でして。
はたして何処に行くんだろう?
しばらく合戦で一門イベントから離れていたから
浦島太郎状態でして(汗。
どうも先週は石田三成に挑戦していたような?
いずれにしても小田原なんだろうな~
よしっ、今度こそ役に立てるよう頑張るぞ!





鬼門pt狩りと九州瓦と凶変三雷

べ、べるるんリーダーつけただけで訪問者の数が(汗。
は、はじめまして、多趣味家と申します。
…なんて挨拶するのも変か(笑。

公式で新ダンジョンの第1弾?が発表になりましたね。
何やら小田原の陣が舞台らしい。
確か遅参した政宗が死に装束で秀吉の前に出たとか?
いずれにしても侘びを入れたらしいのですが、
ゲームの方では秀吉に刃を向けるらしい!
相手は前田利家はじめ名だたる武将たち。
クエストには北条家の武将を助け出すものもあるとか?
どうも第2弾は大阪の陣では?という噂まで…。
なんだか想像するだけでもワクワクしますね。

さて、今日はといいますと。
まずは古神典さんで鬼門pt狩りに野良参加。
武田の知り合いさんが党首だったんでとっても気楽でした(笑。
徒党会話でも新ダンジョンの話題で盛り上がってましたね。
新装備は今回は追加されないんじゃないか?とか。
ま、そんな話を交えながらだったんで、アッという間に終了。
今週もpt狩り3ヶ所達成でございます~

そのあとは、あと500ほどで龍造寺の友好が27001を超えて
極みが発生する古神典さんで、九州瓦へ。
おかげさまで無事に極み発生しました!
これで残すは大友だけになりました。
とはいえ極みの募集もそれほど見かけませんが…。
更に友好が欲しい仏門、刀鍛治でも九州瓦を終わらせました。

今日は一門のサイコロ勝負の日だったのですが、
その時間までまだ余裕があったので、通常瓦を利用して
陸2魔鬼+ptという野良募集に仏門で参戦。
目的はドロップの龍の長髭だったのですが…。
何故か魔鬼~魔龍の攻略に(涙。
雑魚を狩ったのは足りない分の3回だけ(号泣。
ほかの党員さんたちは武功が嬉しかったようですが、
私はまた龍の長髭はおあずけとなりました。

少し遅くなったもののサイコロ勝負。
集まったのは残念ながら6名だけ。
勝利者は2個振りの鉄砲様。
希望の攻略先は凶変三雷とのこと。
ここで凶変なら参加したいと一門衆が加わり7名に。
構成は鎧刀暗鉄通仏古。
私は刀鍛治で参戦したものの、初戦から走ることに(汗。
まだまだ装備とか見直さなくちゃだなと痛感。
攻略は一度も壊滅することなく終了。
せっかくなんで夜叉も挑戦してみましょうということに。
1_20110416015904.jpg
さすがに皆さん手馴れた様子で無事に撃破。
私など走る用意していたのですが、最後まで生きてました(笑。
やはり回復量にテコ入れがあったのが効きましたね。
何はともあれ帯と攻略おめでとうです!>勝利者の鉄砲様

さて、明日は一門攻略の日。
筆頭様から何処へ行くのか聞かされていませんが
一門衆の話だと人取の攻略らしい…。
新たに絵巻を達成させるのかな?
だとすると厳しい戦いになりそうな予感(汗。
気合入れて臨みたいと思います。





凶変3雷と夜叉

昨日、知人に誘われていた凶変3雷に行ってきました。
予定通り未攻略だった古神典で参戦。
鎧刀暗演演古医といった回復1アタ3のイケイケ徒党。
回復量の調整のおかげで回復1枚でOKなんですね~

1_20110302001426.jpg
黒雷、析雷、伏雷と攻略したのですが
アタ様が何度か戦闘不能になった程度で済みました。
さすがにボスと戦っている緊張感はありましたね(汗)。
以前、別な職で参戦した時に、神職様が不変を切らさないよう
していたのを覚えていたので、それを参考に行動しました。
なるほど、不変が切れると麻痺系の攻撃の餌食になりますね…。
事前に知っといて良かったぁ(笑)。

3雷をサクサク終わらせたこともあって夜叉にも挑戦。
2_20110302001425.jpg
さすがに回復1枚で夜叉は…と思っていたのですが
なんとか一発で攻略!
ま、うちの古神典さんは一度走りましたけどね(汗)。
かなり熱い戦闘になりましたが、途中の過酷な状況を
立て直せたのには感動しました。

これで古神典も道摩根の国へ行けるようになりました。
8職のうち凶変未攻略が残り3職だけとなったわけで。
仙論、術忍、演舞かぁ…。
まあ、機会があれば凶変くらいはクリアしときたいところ。
今回は期せずして誘ってくれた知人の他にも
何度かご一緒したことある方ばかりで楽しく攻略できました。
誘ってくれた知人に心から感謝です!

さて、明日はメンテ日。
また仏門さんでpt狩りの日々が続きますが
もしかすると仏門さんにとってはLv64に届いてしまえば
しばらくできなくなるpt狩りですから。
楽しんでやりたいと思います!





人取ptと夜叉ノック

なんと。祝日なこともあってか3日連続でpt狩りが実現。
今回も野良参加で人取pt狩りに参加させていただきました。
これで今週もpt狩り3ヶ所達成!
来週メンテ明けの10億カウントダウンが見えてきました。
覚醒も進んで生命6000気合5500にも届きそう?
ちなみにまだ宝玉は生気5使用(涙)。

さて、今日は一門恒例イベントのサイコロ勝負の日。
祝日なこともあってか、意外と一門衆は既に出かけてたりして
集まったのは丁度7名。
2_20110212014752.jpg
3個振り2名、2個振り3名、1個振り2名の内訳。
最初、1個振りで筆頭様が最高値の6を出して湧いたものの
あっさり2個振りの11?に抜かれ
さらには3個振りの14で、予想通り3個振りの一門衆が勝者に。
勝者の提案した行き先は夜叉攻略。
未攻略の仏門を希望したものの、構成上、武芸で参加となりました。

揃った構成は鎧刀暗芸密医典。
いつもだと軍学様が沈黙役とかで参加することが多い、我が一門。
今回は完全にアタ2なので、うちの武芸の非力さが少しは…ゴホゴホ。
1戦目は神典様が一度走ったものの、なんなく撃破。
帯は本日のサイコロ勝負の勝者に。
ノックするつもりはなかったものの、意外とみんな帯欲しいらしく
そのままノックすることに。
ところが…2戦目は戦闘不能者続出(汗)。
うちの武芸さんなんて何度走っただろ?4回くらい??
ちょっと歯車が狂うとやはり怖い相手なんですね~。
それでもなんとか勝って帯はロットの結果、筆頭様へ。

そして3戦目。
少し気が緩んでいたかもということで今回は慎重に。
途中まではいい感じでしたが、危うく旗折れ寸前という状態に。
それでも持ち直して戦闘不能者ゼロで勝利しました。
帯はロットの結果、瀕死になっても頑張ってくれた医術様に。
一応、結果は3戦3勝で解散となりました。

次回は是非とも仏門で参加したいなぁ。
あと、鬼門3雷が未攻略のキャラ集って3雷攻略もしたいし。
ほとんど道摩根の国に行けるようになったらいいですね。
そうすればまた一門で行く機会もあるでしょうし。

さて、明日は一門攻略の日。
集まる人数によっては一門試練の高千穂もあるかも?
または攻略済みの人取4という声も。
与生気役でしか参加したことないので楽しみではありますが
さすがに鬼門2で心が折れてしまったこともあって
参加の可否は慎重に判断しなくてはと思っています(汗)。





夜叉ノックと人取2

今日は知人に誘われて夜叉ノックに刀鍛冶で参戦。
2_20110202004930.jpg
気楽に構えていたのですが、2戦続けてノックされました…(涙)。
3戦目でようやく1勝(笑)。
こりゃ厳しいなという雰囲気と、党員の時間切れで解散。
やはり盾が死ぬとアッという間に壊滅しますね~。
とはいえ個人的には得るところも大きかったのも事実。
やはりこのくらい時間のかかる敵には釣りと至りよりも
刀鍛冶らしく憤怒威圧で釣り続ける方がいいのかなと。
何しろ必要な消費分3000は簡単に貯まりますしね(汗)。
帯もとれなかったし、雰囲気も落ち気味でしたが
私としてはとてもいい勉強になりました。

そのあと、一門筆頭様がやっていた人取2に途中観戦(汗)。
観戦しつつポイント狩りのお手伝いしたりしてました。
2週連続で人取2追加に失敗していた鬱憤を代わりに晴らしてもらい
前回参加した一門衆も喜んでいることでしょう。
一門ブログにも書いてあったけど
『私にはまだ早いかな』という気持ちも確かにあるにはある…。
もうちょっと精進してから再戦できたらいいなぁ。
そのあと、一門衆の上級クエを手伝ってログアウト。

そういえば、明日のメンテ明けから一門試練の九州に挑むらしい。
瓦がうまいこと龍造寺で今山だったらいいんですけどね~
あれが一番、移動がめんどいので(汗)。
一週間で3勢力の野戦6戦うち2戦は同時撃破…合計18戦という長丁場。
週に1勢力ずつでいいと思うんですけどね>肥さん
何はともあれ、今日も新しい一門衆が増えて59名になった『幸運の四葉』。
九州の試練を達成して一門で高千穂に挑みたいものです!





医術で凶変3雷

今週も残すところあとわずか…。
人取と松島のpts狩りは終わってた医術さん。
一門衆の誘いで今日、鬼門も終わらせることができました。
これで今週も無事に3ヶ所完了!
現在、Lv62までの残り経験値は2億7千万ほど。
報告を済ませば1億5千万をきるはず…。
となると来週のメンテ明けを待たずに
メンテ明けのpts狩りだけで届くかも?

何はともあれ医術さんの強化育成もひと段落かな~
来週あたりからLv63仏門さんの強化育成を再開かも。
今度はLv64になるまで続けるから長いだろうなぁ…。
ま、久しぶりの仏門さんなんで楽しみではあるけど。
凶変と九州の残り攻略を進めるのが楽しみ。
特に九州は極みを中心に狙っていきたいものです。

さて、話題は医術さんに戻って。
今日は知人の手伝いで凶3雷に同行してきました。
先日、同じく知人さんの攻略に同行して
旗を持って2度も折れるという醜態をさらした医術さん(涙)。
今回は回復役は私と密教様。
レベルの高い密教様にと思ったのですが、旗は私に…(汗)。
盾侍様が要人してくれたので折れずに済みましたが
何度と無く危ない場面はありました…。
とにかく折れずに3雷攻略できて良かった(笑)。

ちなみに黒雷のあと、その場から伏雷へ移動することになり
いつもならスタート戻って次は析雷のパターンだったので
道が全くわからず手動追尾(汗)。
何処をどう通ったのかわからずに着いてしまいました(笑)。
久しぶりにイザナミ宮の地図見てみようかな…。

あ…このまま医術さんの強化育成終わっちゃうと
大友と龍造寺の野戦2を残したままになっちゃうなぁ…。
なんとか終わる前に野良募集に参加したいところ!
野戦2だけは終わらせて仏門さんに移行したいものです。





凶変黒雷

昨日は一門に新たに参加された一門衆との交流を兼ねて凶変3雷へ。
まずは黒雷からだったんですが…。
何故だか壊滅につぐ壊滅(涙)
黒雷ってこんなに苦労したっけ?とみな困惑。
構成は鎧士軍道密仏古。
どうも回復が追いつかないのではということになり、
密教様が神通にccして再戦。
なんとか倒せたものの、最後の最後にメインアタが寝落ち(涙)
急遽、神通様の術頼りとなる始末…。
まあ、こんなこともあるんですね~

我が家の古神典さんも初凶変ボスだったんで
なんとか3雷倒せたらいいな~と思っていたんですが
伏雷と析雷はまたの機会ということになりました。
それにしても万均と治身を持てるだけ持っていかないと
再戦する時の与生気で足りなくなっちゃうんですね~
ただでも腕力ないので持てる量がわずかなのが悲しいところ…。
この重量って攻撃力か防御力のどちらか大きい方で判定って
ならないんだろか?後衛職にとっては死活問題かも??

さて、メンテも近づいてまいりましたが
今週は医術さんのpts狩りも1ヶ所だけしか終わってないし
評定クエも手付かずといった状況…。
まあ年末ですしログイン時間が限られるので仕方ないか(涙)
ていうか心配なのはPS3版発売に伴う不具合とかかな(笑)
次のメンテあたりが地味に心配だったりします…。
何事もなければ良いのですが(汗)





陸海攻略と凶変攻略

メンテが明けて今週も一門絵巻を埋める目的で
今度は陸海空ボスの試練を受けることになりました。

うまく瓦と合ったのは初日だけでしたね…。
まずは陸1獏神と陸2魔龍を倒しに出かけました。
1_20101031033633.jpg
ちょうど医術さんが不老2で止まってたので
ついでに一門の皆さんにお手伝いしてもらいました。
瓦だった鎧剛鬼を倒し、試練対象の獏神もあっさり。
あまりにあっさりだったので、ついでに(?)魔龍も倒して
さらに空1叢雲大蛇も倒しちゃったりして…。
暇だったんですね(汗)。

翌日は、夜中に海1対象者を抱える一門の方と一緒に
海1攻略を兼ねて大海王を倒しに出かけました。
着いてからyアタがいないことに気づいたものの
そんなことお構いなしの強行軍!
7人中、対象者が5人というのも強気の表れ。
2_20101031033632.jpg
一角大馬ではかなり苦労しましたが
試練対象の大海王は意外とあっさり…。
まずは海1攻略おめでとうございます!

さて、週末の一門イベント!
金曜日はサイコロ勝負で攻略の日。
ところが意外にも中身8名が揃う奇跡が…。
なので一人お留守番することになりまして
それもサイコロ勝負で決めたのですが…
はい、美味しいところは全て頂く私(笑)
みんなの見送りして留守番に。
ただ、その間に私というと野良徒党に参加して凶物理狩り。
懐剣で参戦したんだけど、やはり獣兵が一撃で倒せたり
倒せなかったりでちと迷惑かけちゃったかな…。
とはいえ4周して経験値を稼がせてもらいました。
ちなみに、一門のみんなは結局、空2攻略に出かけ
試練対象のカルラを倒されたようです。

そして今日。
本来なら一門攻略の日なのですが、筆頭様が不在で
一門衆で話し合った結果、残った海2水神王やっちまおう!
ということで行ってきました。
3_20101031033632.jpg
ひさしぶりに水神王とご対面(笑)。
こんなんだったっけ?というほどあっさり終了。
今週も一門絵巻1つ埋まりました~
おめでとうございます!

時間が余った一門衆の仲間たち…。
未達成のキャラで凶変3雷やろう!という話に。
何故か私はLvこそ62だけど潜在300ほどの武芸で参戦(汗)
それでももう1人のアタである陰陽道様の物理耐性低下もあり
そこそこダメージは出ていたようです。
何度か再戦しながらも黒雷>析雷>伏雷と撃破。
ただ、伏雷の時に、全体完全を私のミスで通してしまいまして…。
慌てると本当にダメだなと反省しきり。

とりあえず3雷倒してホッとしつつ
まさか我が家の武芸が3雷達成できるとは…
と感慨深くしていたら、夜叉もやってみよう!ということに(驚)
4.jpg
こんな近くにいたのね>夜叉
こりゃ死んでも走るのが楽だわ…なんて思っていたら
4度ほど死にましたかね?
いや、これは本当に自分が悪いんですよ。
ボス技能に剣風斬いれてなかったのよね…。
回復に忙しい密教様のyが待てずに突っ込む私が悪いんです(反省)
ま、自業自得ということで。
何はともあれ夜叉初制覇でございます~

帯はもちろん辞退しましたよ。
何しろかな~り迷惑かけていましたしね。
それにまだこの武芸には必要のない高価なものですし。
欲しがっていた二人でガチ勝負してもらいました。
いつかこれをノックする日が来るのかなぁ…。
とりあえず、次回は治身仙だけでなく万均丹も持ってこなくては(汗)
今日もとっても良い勉強をさせていただきました。
一門衆の皆さん、ありがとうございました!





訪問者数
プロフィール

aji

Author:aji
→統合鯖
姓は多趣味家(たしゅみや)
『味(あじ)』とお呼び下さい
信on歴:破天の章~
推しは緑(謎

城とも募集中!
城下町『あじの里』
8445-9355-8019
キャラ紹介
多趣味家 瑞庵 (仏門)
多趣味家 出雲 (古神典)
多趣味家 是捨 (刀鍛冶)
多趣味家 雅堂 (仙論)
多趣味家 草風 (術忍)
多趣味家 鉄心 (武芸)
多趣味家 雲丸 (演舞)
多趣味家 禅林 (医術)
つぶやいてます
リンク
信onりーだー
掲載画像について
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)2003-2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR