ひさしぶりに一門試練

一門を抜けて早数ヶ月。
昨日はむねりんの一門試練に同行しました。
里を卒業させたキャラの四神クエに合わせて
一門試練を受けたようで
我が家の仏門さんもご褒美もらうのに
仮入門して参加しました。

その際に一門絵巻を覗かせてもらったのですが
合戦系とかの絵巻が凄いことに・・・。
今川家ということもあるのでしょうが
それにしても凄かった(汗。

さて、一門試練は青龍終わったところで
白虎からの参戦となりました。
いやはや久しぶりの忍者砦は新鮮!
不思議なもので道は覚えてました(笑。
士軍鉄兵古と仏門。
この構成で朱雀、玄武、若雷と倒して
ありがたいご褒美にありつきました~
経験値が35,000,000だったかな?

確かめてみるとLv65までの残り経験値が
17億ほどになっていました。
今年のうちにカウントダウンに突入できそうかな?

四神の最中に前一門の筆頭様から
如水やるので観戦どう?という対話もらったのですが
訳あって昨日は朝5時起きで体力も限界・・・。
睡魔に襲われ、そのままログアウトでした(涙。
何やら今日は今日でむねりんとこの一門が
関ヶ原の攻略をするそうで誘われたんですが
はたして参加できるのやら・・・。





スポンサーサイト

サイコロ勝負と一門試練で高千穂

今日は一門恒例のサイコロ勝負の日。
集合時間に集まった一門衆は9名ほど。
勝ったのは、もちろん3個振りの一門衆さん。
集まった一門衆の人数で思ったのか
行き先を迷ったあげくに高千穂と決定!
もちろん最後の一門試練も受けて南蛮街に集合しました。

1_20110219013532.jpg
結局、足りない党員を募集することもなく
一門衆の別垢を出動させたりして2徒党完成!
筆頭様も感慨深く言ってましたが
一門衆で高千穂攻略する日が来るなんてねぇ…。
私は途中からこの一門に参加したんですが
本当に人数も増えましたし、賑やかになったと思います。

そんなシミジミとした気持ちを抱えて、いざ高千穂へ。
まずは高千穂河原の雑魚を倒します。
弁天が現れたところで、2徒党を3徒党に再編成。
私は古神典でお供徒党に加わりました。
以前、何度か弁天本体でトラブったりとかしましたが
今日はさすがにすんなりと達成できました。
まあ、本体が勢い余って倒した報告を聞いて
お供徒党も焦って倒すというご愛嬌もありつつ…。

2_20110219013532.jpg
時間も時間だったので神々の森はまた次回ということに。
早いところ風雷キャラが増えるといいですね~
ちなみに我が家は仏門さんしか峠には行けません(汗)。
今後また機会があれば一門の未攻略キャラを優先して
少しでも編成にバリエーションが出てくればいいなと思いました。





鬼門ptと一門試練

昨日は仏門さんで鬼門ptに野良参戦。
ここだけの話、党首様が一時期話題になっていた方…。
でもとってもいい方で、何故にあんな騒動に巻き込まれたのか
とっても不思議な気がしました。
無事に鬼門ptも終わり、今週残すは人取ptのみとなりました。

さて、メンテ明けから開始している一門試練の九州攻略。
これまで龍造寺ルート、島津ルート(沖4だけ残して)と攻略して
昨日は大友ルートの攻略に出かけました。
最初は一門衆10名も集まらないのでは?といった状況でしたが
なんとか13名まで集めることができたようです。
龍造寺の野戦1未攻略チームは今山徒党に。
私は他の一門衆と6名で耳川徒党に術忍で参加。
筆頭様が『どちらが早く最終ボスに辿り着くか競争』と言い出し
勝ったチームは、本来は昨日やるはずだった恒例のサイコロ勝負で
振れるサイコロの数を1個復活できるというご褒美が。
張り切って出発したものの我らが耳川徒党は耳1から絡まれなくり(汗)。
ただでも大友の耳川は絡まれやすいんだろうけどね…。
結局、今山チームが鍋島に辿り着いた頃、私らは耳4に向かう途中(涙)。
かなりの差がついてしまいましたとさ。

ボス戦はほぼ同時に開始して今山チームに少し待っててもらった程度で
無事に同時撃破達成し、大友ルートも撃破しました。
島津の沖4は未参加の一門衆や未参加のキャラ優先に残しておく予定。
これでまた一門絵巻がひとつ埋まりそうですね。
そして来週メンテ明けたら高千穂を開始するのかな?
いずれにしても楽しみです。

楽しみといえば、今夜は鬼門グランドスラムが企画されてるよう?
鬼門1~3を一気に倒して箱ウハウハの予定なのですが…。
私はちと私用で参加できないか、できても途中からの予感(涙)。
まずは一門衆の武運を祈りたいと思います。





一門試練

今日の九州瓦が島津の沖だったこともあり
筆頭様がインしたところで一門試練を再開。

昨日は龍造寺ルートの達成だったので
今日は島津ルート達成しようということになったのですが
少しばかり一門衆で出払っていたので、とりあえず耳がまだの
一門衆を中心に構成して耳攻略に出かけました。
すると耳4あたりにさしかかったあたりで出払っていた一門衆や
遅れてインしてきた一門衆で1徒党編成できるような状況に。
なんとか無事に島津ルートの耳と、角隈さんと晶ちゃんの同時撃破達成。
そのあと沖徒党で瓦だった沖2もやったみたいです。
島津ルートの沖4だけ、未参加の一門衆のために残しておくことに。

とりあえず、これで残す同時撃破は大友ルートの義弘と鍋島。
明日のサイコロ勝負も一旦お休みして大友ルート制覇になる予定。
やってみると意外とサクサク進むもんですね(汗)。
もちろん九州瓦の導入もありますし、一門衆が増えたのも。
そんななか、今日、一門衆が60名に到達しました!
一門絵巻がシャキーン!ていいましたよ(笑)。
一門試練の九州攻略が済めば、もひとつシャキーン!です。

筆頭様のお話では、明日攻略の目途がついたら
土曜日の一門攻略イベントは久しぶりの鬼門グランドスラム?
つまり1から3までボスやっちまおうってことみたいです。
毎週恒例になりつつあった鬼門1+3を今週はまだやってませんしね。
ただ、土曜日はもしかするとインできないか、遅くなりそう…。
せっかくの箱ウハウハで神秘ゲットのチャンスなんですが(涙)。
しかし今の一門の増えようだと、鬼門グランドスラムを
四葉一門だけでやれる日も近いか?
おっと、その前に自キャラを精進させないとだった…(汗)。





松島ptと一門試練

メンテ明け早々、松島ptに仏門で参加してきました。
偶然にも知人のおんも様も参加されてましたね。
これで3週続けてメンテ明け直後は松島じゃないかな?
終わった後に経験値を確認してみたら
Lv64までちょっきり16億になってました。
今週も鬼門と人取のpt狙っていくつもりですが
今週は一門衆のイン人数次第ではそうもいかなさそうな予感?
そう…ついに一門試練の九州攻略が開始されたんです。

いい具合に昨日の九州瓦が龍造寺の今山攻め。
そう、一番面倒な野戦が瓦だったんですね。
これはチャンス!とばかりに筆頭様の号令で一門衆が佐賀城に結集。
1_20110203143739.jpg
私は野戦1の沖徒党に古神典で参戦。
野良募集で2名ほど集めて2徒党が完成しました。
先行して出発した今山徒党は隠形の衣もあるせいか早い早い…。
私らは送れて出発。
しかも今回は未攻略の一門衆もいたので沖も今山も1から攻略。
試練は2、4、5が対象なんですが、良い機会なんでね。

沖徒党の構成は鎧士法召道古通。
まさに沖5の家久を意識した横削り徒党(笑)。
さすがに衣もなく、船に乗るイベントもあったりと時間がかかり
今山徒党が道雪にたどり着いた頃にはまだ沖3でした…。
ようやく家久の陣にたどり着き、時間がかかりそうなこちらから戦闘開始。
5分ほど待って道雪も戦闘開始。
実は家久との戦闘中に、チャット入力域で日本語変換候補ウインドウが
表示されたままになるという、たまに起きるバグが発生(汗)。
これが起きるとチャットでの宣言はもちろん、行動もできない状態。
再起動しかないと判断した私は即座にLANケーブルを抜きました!
すぐにログインし直して戦闘に参加…ほんと慌てました(涙)。

何はともあれ無事に道雪と家久の同時撃破を達成。
龍造寺ルートは初日に終了しました。
残るは島津ルートと大友ルート。
おそらく金曜日のサイコロ勝負や土曜日の一門攻略のイベントも
今回の一門試練にあてられるのではと思います。
一門衆が59名となり、2徒党組むのも夢じゃなくなったことで
ようやく開始できた一門試練の九州攻略。
なんとか残りも終わらせて次の高千穂攻略に挑みたいものです。





訪問者数
プロフィール

aji

Author:aji
→統合鯖
姓は多趣味家(たしゅみや)
『味(あじ)』とお呼び下さい
信on歴:破天の章~
推しは緑(謎

城とも募集中!
城下町『あじの里』
8445-9355-8019
キャラ紹介
多趣味家 瑞庵 (仏門)
多趣味家 出雲 (古神典)
多趣味家 是捨 (刀鍛冶)
多趣味家 雅堂 (仙論)
多趣味家 草風 (術忍)
多趣味家 鉄心 (武芸)
多趣味家 雲丸 (演舞)
多趣味家 禅林 (医術)
つぶやいてます
リンク
信onりーだー
掲載画像について
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)2003-2011 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR